現在のコマスターは、たくさんのフィギュアが登場しています。

 

そのため、あらゆるタイプ統一デッキを構築することができるようになっています。

 

ただし、それはあくまで対応するフィギュアを持っていればの話です。

 

ウルトラビーストデッキならUXを6体揃える必要があるため、課金でもしない限りなかなか揃えることは難しいです。

 

そういった場合、タイプを統一しないごちゃまぜデッキを用意するしかありません。

 

とはいえ、ごちゃまぜデッキが弱いわけではありません。環境に適応したフィギュアさえ用意できれば、ごちゃまぜデッキでも勝機は十分にあります。

 

今回は、ごちゃまぜデッキを構築するうえでの注意点を紹介します。

 

スポンサーリンク

タイプを統一しないごちゃまぜデッキを構築する注意点

『出典・ポケモンコマスター公式ツイッター』

 

タイプを統一しなくても、環境に適応できるフィギュアを揃えていれば勝つことは難しくありません。

 

ただし、ごちゃまぜデッキを構築する場合の注意点があります。分かりやすく言えば、バランスを取る必要があるのです。

 

MP3以上のフィギュアを用意する(金ワザが使えること)

先攻になった場合、MP2だけだとエントリーポイントを塞ぐことになります。そのため、最低でも1体はMP3を採用しておく必要があります。

 

ただ、MP3を用意する理由はそれだけではありません。金ワザで相手の紫ワザ持ちを奇襲する使い方ができます。そのため、後半戦でも仕事をしてくれるのです。

 

カプ・コケコデオキシススピードフォルムがいると無難ですね。

 

追加効果で特殊状態にできるフィギュアを用意する

EXフィギュアがなくても、追加効果で特殊状態にできるポケモンがいると、戦況をひっくり返すことができます。

 

とくに『やけど』『こおり』を狙うことができれば、流れを掴むこともできます。

 

もちろん、贅沢を言えばEXで追加効果を持つほうが強いです。

 

キュレムは、追加効果が優れた代表的なポケモンといえるでしょう。

 

140ダメージ以上を単体で出せるフィギュアを用意する

130ダメージでもダメではないのですが、やはり140ダメージが安定ラインかもしれませんね。

 

単体で140ダメージが出せると、特性効果で強化する相手にも対応しやすいのです。

 

ときには、MP1を採用してもいいかもしれません。

 

色違いのレックウザがいれば、御の字でしょう。

 

移動系の紫ワザが使えるフィギュアを用意する

これに関しては、人によって好き嫌いがあるかもしれません。

 

ですが、移動系の紫ワザは優先度★★★が多いため、高確率で発動できる強みがあります。

 

これにより、ゴールを狙うこともできるのです。

 

EXが足りず、相手との力の差で負けやすい方ほどオススメのフィギュアといえるでしょう。

 

スポンサーリンク

まとめ

他にも、白ワザのみのフィギュアがいると便利です。

 

ゴールに乗せておけば金ワザ持ちのMP3対策になりますし、安定したアタッカーとして攻めることもできます。

 

ごちゃまぜデッキは、組み入れるバランスさえ間違わなければ、タイプ統一デッキにも勝つことができます。

 

そして何より、不足しがちな部分をプレートで補うことは忘れないようにしましょう。

 

コマスター最強デッキ考察

コマスターのトップページに戻る

スポンサーリンク