ゲームショップのゲオ(GEO)で、ポケモンの作品が安価で購入することができるGWキャンペーンが始まります。

 

欲しいタイトルがある方は、ぜひゲオへ急ぎましょう。

 

スポンサーリンク

ポケモンORは999円(4/29)

前作のポケモンOR(オメガルビー)が999円+税で発売されることになります。

 

これは1日限りですので、欲しい方は早めにお買い求めください。

 

サンムーンから始めた方は、『教え技』をポケモンに行うことができないので、レーティングバトルでは不利となります。

 

ORには、たくさんの準伝説がいますので、ゲットしておいて損はないでしょう。

 

ポケモンYは499円(5/5)

ポケモンYが499+税で購入することができます。

 

サンダー、ファイヤー、フリーザーを厳選したい方は、サブロムとして手にしたほうが良い作品です。

 

 

ポケモンWは99円(5/7)

ポケモンW(ホワイト)を99+税で購入できる日がやってきました。

 

第5世代は乱数調整を行えるので、ボルトロスの高個体が欲しい方はゲットしておきたい作品です。

 

ポケモンムーンは期間中ずっと安い

最新作であるポケットモンスタームーンが2480円+税で買うことができます。

 

セール期間は5月7日までですが、なくなり次第終了となりますので、早めの行動が求められそうです。

 

スポンサーリンク

まとめ

複数のロムを持っていることで、ストーリーのやり直しが可能となります。

 

これにより、欲しい準伝説を複数所持することができ、レーティングバトルなどに役立てることができます。

 

もっとも、それぐらいコアなファンでなければ、わざわざ2つ以上持つ必要はないかもしれません・・・。

 

ただ、ポケモンシリーズの値段はいつも高いので、このセールは破格といって間違いありません。

 

興味がある方は、この機会を逃さないようにしましょう。

 

関連記事

【ポケモンGO】マクドナルドのポケストップがGW期間中はルアーモジュール使用状態になる

【サン&ムーンアニメ】第24話の感想!授業参観でママがニャビーをバトルに使う?

スポンサーリンク