2018年12月16日に放送されたポケんち第166回の内容と感想の記事になります。

 

今回は、ピカブイのポケモン交換旅in群馬です。

 

スポンサーリンク

ピカブイのポケモン交換旅in群馬

ピカブイの図鑑は151匹+アローラ+メルタン+メルメタルなので、前回よりも簡単となります。

 

そのため、今回からは新ルールとなり、図鑑完成ではなく、ポケだちと交換した人数が目標となります。

 

555人(GOGOGO)との交換を目指し、小池ニャース(小池美由)とともに群馬県を回ります。

 

ちなみに、群馬県はカントー地方だとニビシティにあたる場所です。

 

しかし、このときの収録は11月24日のため、なかなか持っている人が見つかりません。(ピカブイの発売日は11月16日)

 

それでも探していると、ようやくポケだちと出会うことができ、ポケモン交換をすることができました。(今回はイシツブテを交換に出す)

 

今回ゲットしたポケモンは、コラッタ、コンパン、カビゴン、バタフリー、バリヤード、ペルシアンであり、6人のポケだちと交換することができました。

 

スポンサーリンク

ポケんち第166回の感想

今回は、ピカブイの協力ゲットをポケだちに体験してもらうコーナーも登場しました。

 

これは、スイッチの特徴を活かした良いコーナーといえるでしょう。

 

持っていない人にやってもらうことで、購入意欲を促す効果もあるので、番組側としても好都合かもしれませんね。

 

さて、来週のポケんちはお休みで、次は1月6日の放送となります。お楽しみに。

 

ポケんち一覧に戻る

スポンサーリンク