2018年10月28日に放送されたポケんち第158回の内容と感想の記事になります。

 

今回は、ポケモン交換旅in東京後編です。

 

スポンサーリンク

ポケモン交換旅完結in東京

『出典・ポケモンの家あつまる?公式サイト』

 

ポケだちのお悩み相談を聞きながら、ラムパルド、コジョンド、コモルー、ビブラーバ、シェルダー、ママンボウ、ウデッポウ、ワルビアル、ヨルノズクを交換してもらったあばれる君。

 

そして、最後に訪れたのはポケモンセンターメガトウキョーでした。

 

しょこたんも応援にかけつけてくれて、ゴルーグ、ラクライ、アマルルガ、クズモー、マニューラ、シザリガー、ユレイドル、ブルー、チラチーノを交換することができ、見事、図鑑完成を達成することができました。

 

これにてアローラ編のポケモン交換旅は終了しましたが、あばれる君はピカブイのポスターを見ながらニヤニヤしていました。(どうやら続くようです)

 

しょこたんとヒャダインの学生時代の夢

ピカブイの最新情報をお届けするといいつつ、ほとんど暴露話がメインの『Let’s陽!ヒャダイン』のコーナー。

 

しょこたんは学生時代のとき、休み時間には『さすらい』という漫画を描いていたそうです。(異世界にクラスメートを召喚して戦う話)

 

また、『ござる』を口癖で喋ると格好良いと思っていたみたいです。

 

いつもはこういった話だけで終わるのですが、今回はしょこたんとヒャダインさんの学生時代の夢についても紹介されました。

 

しょこたんは、ポケモンの声優、ポケモンの主題歌、ポケモンカードのイラストをやってみたいと当時から思っていたそうです。(現在はすべて達成しています)

 

ヒャダインさんは、自分の音楽でたくさんの人を笑顔にしたいと思っていたそうです。

 

すると、涙腺がゆるい本物のヒャダインさんは泣いてしまったのでした。

 

スポンサーリンク

ポケんち第158回の感想

無事、アローラのポケモン交換旅も終了しましたね。

 

やはりピカブイでも交換旅は行うようなので、この企画はまだまだ続きそうですね。

 

次は151匹+アローラ+メルタンなので、すぐに終わってしまいそうですが……。

 

さて、来週は藤田ニコルさん、岡崎体育さんが登場します、お楽しみに。

 

ポケんち一覧に戻る

スポンサーリンク