とある番組のインタビューで、外国の方がこんなことを答えていました。

 

「ポケモンが大好きなので、将来は任天堂に就職したい」

 

ポケモン愛に溢れた、素晴らしいコメントだと思います。

 

しかし、残念ですが任天堂さんに就職しても、ポケモンの制作に携わることはほぼありません。

 

何故なら、任天堂さんはあくまでポケットモンスターの発売元であって、100%制作に携わっているわけではないからです。

 

スポンサーリンク

ゲームフリーク

ポケモンを制作している会社であり、代表である田尻智さんが立ち上げた株式会社。

 

ゲーム内での主人公名の選択肢に『サトシ』があるのは、代表の名前に由来すると言われています。

 

ポケモンがヒットする前は、『クインティ』『ヨッシーのたまご』なども手掛けています。

 

ゲームフリーク社員の中で最も有名なのが、取締役兼開発部長の増田順一さん。

 

ポケモンに関するイベントならどこへでも登場するので、ポケモンファンで知らない方はいないでしょう。

 

ゲームフリーク創立メンバーでもあります。

 

スポンサーリンク

株式会社ポケモン(ザ・ポケモンカンパニー)

ポケモンセンター、ストアを運営する会社。

 

ゲーム開発ではなく、ポケモンをプロデュースすることを目的とした会社です。

 

社長は石原恒和さんであり、ゲームフリークの創立メンバーでポケモンを開発していた人物です。

 

ポケモンという事業が大きくなり、ポケモンをプロデュースする側になったのです。

 

株式会社クリーチャーズ

ポケモンの本編以外のゲーム開発や企画を行っている会社。

 

『ポケモンレンジャー』『ポケパーク』などが該当します。

 

また、ポケモンカードを作り出しているのもこの会社です。

 

ポケモン制作まとめ

ポケモンと言っても、実は『任天堂』『ゲームフリーク』『株式会社ポケモン』『クリーチャーズ』と、4つの会社から成り立っています。

 

世界中にファンがいる規模なので、とてもじゃないですが1つの会社だけで扱うのは困難なのです。

 

これだけ多くのポケモンに熱い人たちが関わっているので、ポケモンというブランドが日本を代表するものになったのかもしれませんね。

 

スポンサーリンク