運営員と聞くと、どうしてもクエストのNPCを思い出してしまい、「ポイント稼ぎができるイベントなのかな?」と思ってしまった方もいたのではないでしょうか。

 

しかし、よく見ると『運営員マッチングイベント』で参加する運営員とは、どうやら本物の運営員を意味するようです。

 

スポンサーリンク

運営員マッチングイベントの対戦相手は運営員(公式の人)

『運営員マッチングイベント』で対戦できるのは、なんとコマスターを運営している人のようです。

 

インフォメーションでは、とても挑戦的なコメントも添えられています。

 

※運営員は真剣にプレイしますのでご了承ください。運営員に勝利した場合はぜひご自慢ください

 

どうでしょう。久々に面白そうなイベントといえるのではないでしょうか。

 

運営員はレーティングによって分かれており、Dev_critとDev_Mr32は3500、Dev_HisaとDev_SNは3000、Dev_343とDev_Miuは2500、Dev_ArmrとDev_PSは2000スタートということです。

 

実際にレーティングが下がるようなら、ぜひユーザー勝利数だけでなく降格も狙いたいものですね。

 

唯一の問題……対戦できるのか?

んー、ここがどうしても気になるところですね。

 

レーティングのマッチングで登場するのなら、実際に対戦できるのは2名ということになります。

 

参加時間は10/9の12時~10/11の11時59分までであり、ランダムで登場するそうです。

 

また、11時~12時と22時~23時には必ず登場しているようです。

 

ただ、リーグマッチを毎日プレイしているユーザーは、少なく見積もっても1万人ぐらいはいるはずです。

 

つまり、運営員と対戦できる確率は非常に低くなるということです。

 

対戦時間を5分と考えると、1時間にプレイできるのは12回です。

 

同名の運営員のアカウントが複数あるのならまだしも、やはり2名だと当選確率は低くなりそうですね。

 

スポンサーリンク

まとめ

実際の『運営員マッチングイベント』がどうなるかは分かりませんが、おそらく出会える機会は少ないかもしれません。

 

ぜひ、幸運にも運営員と対戦できた方は、相手のデッキを教えていただけると幸いです。

 

累計勝利数50回を目指し、期間中に挑戦しましょう。

 

コマスター最強デッキ考察

コマスターのトップページに戻る

スポンサーリンク