ポケモンコマスターで登場するフィギュア『ネクロズマたそがれのたてがみ』についての攻略記事です。

 

『ネクロズマたそがれのたてがみ』の能力、評価、対策、入手方法を紹介します。

 

スポンサーリンク

ネクロズマたそがれのたてがみの能力

ID

503

タイプ

エスパー、はがね

特性

プリズムアーマー:たそれが
ウルトラビースト。このポケモンがフォルム変更で登場した時、ウルトラスペースにいるポケモンの数+1歩以内の相手のポケモン1体に『フォトンマーカー』を付けてよい。フィールドに移動して最初のこのポケモンのバトルでは、バトル相手の金ワザは白ワザになる。バトル相手のワザによるマーカーはこのポケモンに付かない。このポケモンはバトルで気絶した時、P.C.に移動せずネクロズマにフォルム変更してよい。その場合、ウルトラスペースに自分のソルガレオがいれば、その1体をベンチに移動する。

レア度

UX

MP

2

マテリアル

5000

入手方法

2019/2マンスリーポイント報酬(パス加入)

進化経路

ネクロズマ→暁のつばさor黄昏のたてがみ

ルーレットのピース

かわす
大きさ 4
フォトンゲイザー ★★
大きさ 24
バトル相手に『フォトンマーカー』を付けてよい。このポケモンがネクロズマからフォルム変更していたら、バトル相手の代わりに、ウルトラスペースにいるポケモンの数+1歩以内のポケモン1体にそのマーカーを付けてよい。そのマーカーの付いたポケモンの特性はなくなる。
ミス
大きさ 4
メテオドライブ※ 130
大きさ 24
※バトル相手をそのP.C.に移動する(バトル相手は気絶しない)
ミス
大きさ 4
プリズムレーザー※ 167
大きさ 36
※バトル相手を気絶させたら、次のターンは必ず相手のターンになる。

スポンサーリンク

ネクロズマたそがれのたてがみの評価や特徴

ネクロズマたそがれのたてがみは、ソルガレオの能力を引き継いだ状態となります。

 

『メテオドライブ130』があるため、気絶がトリガーとなる相手には絶大な効果を発揮します。

 

また、『プリズムレーザー167』の火力が異常なので、アタッカーを採用したいときはこちらを選ぶと良いでしょう。

 

オススメ拡張ピース

レベルアップによる拡張ピースは『メテオドライブ130』がオススメです。

 

相手をポケモンセンターに押し込めるため、便利な白ワザです。

 

オススメフュージョン

フュージョンで強化するダメージワザは『メテオドライブ130』がオススメです。

 

『プリズムレーザー167』は高火力のため、これ以上強くしなくても大丈夫です。

 

ネクロズマたそがれのたてがみの対策

ネクロズマたそがれのたてがみは火力が高いうえに、特性を消す『フォトンマーカー』を撒くことができます。

 

パワーでは負けやすいので、紫ワザで対策するのが1番です。

 

ただし、『かわす』があるため、『マヒ』は効きづらいので注意しましょう。

 

スポンサーリンク

関連記事

ポケモンコマスターの最強デッキ考察!現環境まとめ

コマスターのトップページに戻る