現環境では、スイクンがサポートポケモンとして人気です。

 

その理由は、『ドラゴン』タイプ統一デッキが注目を集めているからです。

 

スポンサーリンク

『ドラゴン』デッキが人気な現環境ではスイクンがサポートに役立つ

『出典・ポケモンコマスター公式ツイッター』

 

もともと、スイクンはサポートポケモンとして優秀な能力を秘めていました。

 

追加効果でデュエル除外も狙える気絶系の紫ワザ『ぜったいれいど★★』で、どんな白ワザアタッカーでも一撃で倒すことができます。

 

『れいとうビーム60』も備えているので、気絶後に相手を『こおり』状態にすることも可能です。

 

更に、特性『ピュリファイ』の効果で特殊状態と『のろいマーカー』を解除することができるため、サポートとしてはこれ以上ないスペックを持っていたのです。

 

ただ、安定しない『ハイドロポンプ70』も入っているため、以前までは採用率が低めでした。

 

ところが、最近になってその人気が高まりつつあります。

 

その理由は、『ドラゴン』タイプ統一デッキが注目されているからです。

 

とくに、レックウザを強化するためにチルタリスを採用するユーザーが多くなっています。

 

そして、そのチルタリスは『ほろびのうた★★』を持っているため、『のろいマーカー』をまき散らすポケモンでもあります。

 

このケアにスイクンが役立ちます。

 

うまくいけば、自分のフィギュアの『のろいマーカー』は解除して、相手のチルタリスだけデュエル除外にすることだってできるのです。

 

また、『ドラゴン』対策として『こおり』デッキが注目を集めている現状も、スイクンの採用を後押ししているようです。

 

スイクンは『みず』タイプですが『れいとうビーム60』を持っているため、『こおり』デッキとの相性はバッチリなのです。

 

何より、『こおり』状態のポケモンが多くなるので、自慢の『ぜったいれいど★★』でデュエル除外が狙いやすい環境といえるでしょう。

 

スポンサーリンク

まとめ

現在は、手軽にダメージを強化することができます。

 

そのため、ダメージで競り合うのには限界があります。

 

それなら、スイクンのように気絶系の紫ワザで対策するのも手でしょう。

 

特性『ピュリファイ』や『れいとうビーム60』もサポートに適しているため、ぜひ採用してみると良いです。

 

コマスター最強デッキ考察

コマスターのトップページに戻る

スポンサーリンク