※2018年8月1日に『みだれひっかき』が追加されました。

 

ポケモンコマスターで使用するフィギュア『モウカザル』についての攻略記事です。

 

『モウカザル』の能力、評価、対策、入手方法を紹介します。

 

スポンサーリンク

モウカザルの能力

ID

160

タイプ

ほのお、かくとう

特性

なし

レア度

C

MP

2

マテリアル

交換不可

入手方法

タイムトレボ

進化経路

ヒコザル→モウカザル→ゴウカザル

ルーレットのピース(※旧ピース

ミス
大きさ 12
ひっかく 40
大きさ 40
かわす
大きさ 12
くうちゅうさっぽう※ 60
大きさ 32
※バトル相手を『きぜつ』させたら、このポケモンは1歩下がる。このポケモンはウェイト。

ルーレットのピース(※新ピース

ミス
大きさ 12
みだれひっかき 40×
大きさ 32
『みだれひっかき』が出なくなるまでスピンを繰り返し、出た数×ダメージ。
かわす
大きさ 12
くうちゅうさっぽう※ 60
大きさ 32
※バトル相手を『きぜつ』させたら、このポケモンは1歩下がる。このポケモンはウェイト。

スポンサーリンク

モウカザルの評価や特徴

ゴウカザルに進化させるために必要なポケモン。

 

白ワザの面積が7割を超えているので、確実に攻撃を仕掛けることが可能です。

 

気休めとしてある『かわす』のおかげで、『マヒ』状態には強いピース配置となります。

 

『くうちゅうさっぽう』を決め技として、ゴウカザルに進化させましょう。

 

ただし、発動後は1歩下がってしまうので、敵陣近くの通路で行いましょう。

 

相性の良いプレート

白ワザ主体なので、『プラスパワー』で強化し、一気に進化を目指しましょう。

 

オススメ拡張ピース

レベルアップによる拡張ピースは『くうちゅうさっぽう』がオススメです。

 

決め技である『くうちゅうさっぽう』の面積を増やすことで、勝率を上げることができます。

 

オススメフュージョン

フュージョンで強化するダメージワザは『くうちゅうさっぽう』がオススメです。

 

『くうちゅうさっぽう』はモウカザルの決め技なので、更に勝率アップに繋がります。

 

モウカザルの対策

モウカザルは、比較的倒しやすいポケモンです。

 

EXポケモンをぶつければ、力でねじ伏せることも可能です。

 

もっと言えば、『くうちゅうさっぽう』が決まった場合でも、1歩下がってしまうために通路が空くケースがあります。

 

その後は『ウェイト』状態となるので、こちらの攻撃だった場合でも侵入されることはありません。

 

逆にそこから侵入すれば、進化したゴウカザルと戦わなくてもゴールを狙うことができます。

 

コマスターのトップページに戻る

スポンサーリンク