色違いのリザードンも登場したので、ここでメガリザードンXとメガリザードンYの違いについておさらいしておきましょう。

 

どちらもリザードンのメガシンカですが、役割がまるで違います。

 

スポンサーリンク

メガリザードンXの特徴

『出典・ポケモンコマスター公式ツイッター』

 

メガリザードンXは、リザードンのワザ構成に似たメガシンカです。

 

すべてが白ワザですので、確実にダメージを与えることができます。

 

そして、特性の効果により、倒した相手をデュエル除外にできます。(7ターン後、ベンチに戻る)

 

つまり、メガリザードンXはバトルを仕掛けるほど相手の戦力を削ることができるのです。

 

その代わり、紫ワザにはめっぽう弱いので注意しましょう。

 

メガリザードンYの特徴

メガリザードンYは、MP3ですり抜けができるメガシンカです。

 

優先度の高い紫ワザが備わっているため、高火力の相手でも倒されづらく、ターンを凌げることができます。

 

これらの要素を利用し、エントリーポイントを制圧したり、ゴールキーパーの動きを封じる役割が生まれます。

 

また、包囲した相手を自分のポケモンセンターに閉じ込めることができるため、すり抜けMP3の立場を活かすことができます。

 

ただし、紫ワザがあるため、ここぞという時にダメージを与えてくれないリスクがあります。

 

メガシンカは7ターンという縛りがあるため、手間取ると命取りになることもあるのです。

 

結局、どちらが良いのか?

では、どちらのほうが使い勝手が良いのでしょうか?

 

これに関しては、デッキ構成次第と言えるでしょう。

 

MP3で固めたデッキなら、メガリザードンYのほうが能力を発揮できます。

 

『ドラゴン』タイプで固めたデッキなら、メガリザードンXにメガシンカするだけでデッキ全体を強化することができるのです。

 

ただ、使用率だけでいえばメガリザードンYのほうが人気といえるかもしれませんね。

 

『高火力+MP3+すり抜け』は、コマスターでは強者の方程式といえるでしょう

 

スポンサーリンク

まとめ

メガリザードンXとメガリザードンYでは、ワザ構成も特性も違います。

 

デッキ構成によって得意不得意がありますので、その辺を吟味して選択しましょう。

 

どちらを使えばいいか迷っているなら、メガリザードンYが無難です。

 

すり抜けMP3なので、どんなデッキにも組み入れやすいメガシンカといえるでしょう。

 

コマスター最強デッキ考察

コマスターのトップページに戻る

スポンサーリンク