フリーザー、サンダー、ファイヤーの『ひしょう』が強化されます。

 

これにより、再び三鳥が環境に戻ってくるかもしれません。

 

スポンサーリンク

飛翔の三鳥が一時的にMP3で移動できるようになる

 

パラメータ調整のアナウンスは数日前にされていましたが、急遽、4/10に更新されています。

 

そこには、フリーザーサンダーファイヤーの『ひしょう』が効果変更されたことが明記されていました。

 

どういった内容かというと、チャージマーカーがついた状態だと+30ダメージ、MP+1となります。

つまり、高火力でありながらすり抜けMP3として動き回ることができるというわけです。

 

三鳥は紫ワザと青ワザが広めに設定されているため、相手のエントリーポイントに居座りやすいです。

それを利用し、相手に攻撃されたら紫ワザを発動して強化する……といった使い方もできるでしょう。

MP3になったら、相手のゴールキーパーも迂闊に動けなくなりますので、戦術の幅が広がるというわけですね。

 

現在は、特殊状態によってダメージが変動する特性が多いため、デッキに合わせて『やけど』『マヒ』『こおり』を選ぶことができます。

それぞれのタイプデッキにすり抜け要員が少ないときは、三鳥を採用してみるのも悪くはないでしょう。

 

スポンサーリンク

まとめ

金ワザを使いたいなら、サンダーを選ぶべきです。

 

ただ、火力を重視するならフリーザーやファイヤーのほうが無難ですね。

白ワザが160ダメージまで高まりますので、現環境でも十分通用する火力となります。

 

ぜひ、三鳥を採用してみてはいかがでしょうか。

 

スポンサーリンク

人気記事

コマスター最強デッキ考察

コマスターのトップページに戻る