ヘラクロスEXの登場により、スピンワザを持つポケモンたちの価値が高まりました。

 

特性『キングホーン』は、スピンワザの回数を増加することができます。

 

スポンサーリンク

ヘラクロスEX軍団でスピン判定を増加させる

ヘラクロスEXの特性は、スピン判定に依存しているポケモンを救済してくれる効果を持ちます。
特性『キングホーン』が発動していれば、スピン判定でダメージが増加するワザの回数を+1にしてくれるからです。
たとえば、ヘラクロスの『ミサイルばり40』なら、80ダメージに増加してくれます。
しかも、この特性は複数いると増加します。
ヘラクロスが3体いれば、『ミサイルばり40』は、たった1回で160ダメージも与えることができるのです。
もちろん、スピン判定は止まるまで続きますので、それ以上のダメージを期待することもできるでしょう。

 

『キングホーン』の影響を受けるのは、ヘラクロスEXのワザだけではありません。
ゲッコウガの金ワザを強化することもできますし、ドサイドンの白ワザをとんでもない火力にすることも可能です。
スピンワザの最大の魅力は、他のワザよりも面積が広いことです。
連続で止まることを想定して作られているため、下手なUXよりも安定して攻撃することができるのです。
ヘラクロスEXの登場により、再び環境は大きく変わっていきそうですね。

 

まとめ

『キングホーン』も、ある種の火力インフレといえるのではないでしょうか。

 

こうなると、簡単に300ダメージを超えてくる時代になるかもしれませんね。

 

ぜひ、ヘラクロスEXを採用してみてはいかがでしょうか。

 

スポンサーリンク

人気記事

コマスター最強デッキ考察

コマスターのトップページに戻る