サンムーンで登場する『ルナアーラ』の育成論記事です。

 

厳選後の技や道具、特性を考察することで、対策にも応用できます。

 

スポンサーリンク

アローラ図鑑

292(792)

分類

がちりんポケモン

高さ

4.0m

重さ

120.0kg(けたぐり100)

入手方法

ストーリー上のイベント

タイプ

エスパー、ゴースト

タイプ弱点

あく×4、ゴースト×4

タイプ抵抗

エスパー×0.5、どく×0.5、ノーマル×0、かくとう×0

特性

ファントムガード(HPが最大値だった場合、ダメージを小さくする)

種族値

HP     137

こうげき  113

ぼうぎょ  89

とくこう  137

とくぼう  107

すばやさ  97

Lv.55の6V実数値(ひかえめ)

HP     232

こうげき  131

ぼうぎょ  119

とくこう  189

とくぼう  139

すばやさ  128

Lv.55の6V実数値(おくびょう)

HP     232

こうげき  131

ぼうぎょ  119

とくこう  172

とくぼう  139

すばやさ  140

Lv.55の6V実数値(ずぶとい)

HP     232

こうげき  131

ぼうぎょ  130

とくこう  172

とくぼう  139

すばやさ  128

覚える技(サンムーン)

00 シャドーレイ

00 コスモパワー

00 さいみんじゅつ

00 テレポート

00 ねんりき

07 ナイトヘッド

13 あやしいひかり

19 エアスラッシュ

23 シャドーボール

31 つきのひかり

37 ナイトバースト

43 マジックコート

47 ムーンフォース

59 ゆめくい

61 ゴーストダイブ

67 ワイドガード

73 はかいこうせん

進化時に覚える技(サンムーン)

シャドーレイ

わざマシン(サンムーン)

01 ふるいたてる

03 サイコショック

04 めいそう

05 ほえる

06 どくどく

10 めざめるパワー

11 にほんばれ

13 れいとうビーム

14 ふぶき

15 はかいこうせん

16 ひかりのかべ

17 まもる

19 はねやすめ

20 しんぴのまもり

21 やつあたり

22 ソーラービーム

24 10まんボルト

25 かみなり

27 おんがえし

29 サイコキネシス

30 シャドーボール

32 かげぶんしん

33 リフレクター

40 つばめがえし

42 からげんき

44 ねむる

48 りんしょう

52 きあいだま

57 チャージビーム

58 フリーフォール

61 おにび

62 アクロバット

65 シャドークロー

68 ギガインパクト

73 でんじは

76 そらをとぶ

77 じこあんじ

85 ゆめくい

87 いばる

88 ねごと

90 みがわり

92 トリックルーム

99 マジカルシャイン

100 ないしょばなし

人から教えてもらう技(サンムーン)

なし

スポンサーリンク

ルナアーラ厳選・育成論

ルナアーラは、アローラの伝説枠となります。

 

ほとんどの大会やレーティングバトルに使用することはできませんが、GSルールなども存在するので、しっかりと厳選しておきましょう。

 

性格は『ひかえめ』『おくびょう』

『こうげき』も100を超えていますが、やはり上げるなら『とくこう』値となります。

 

特殊技『シャドーレイ』は、タイプ一致の強力な技となりますので、『ひかえめ』『おくびょう』がスタンダードな型となります。

 

また、ルナアーラは弱点が2つしかないポケモンですので、防御型として採用することもできます。

 

『ずぶとい』にしておけば、かなりの耐久性となります。

 

技は『シャドーレイ』『はねやすめ』

ルナアーラは『シャドーレイ』が強力なウェポンですが、『はねやすめ』を覚えることができます。

 

『めいそう』『はねやすめ』のコンボをすれば、相手が特殊アタッカーなら積むことができます。

 

ただし、相手が『あく』『ゴースト』技を持っていた場合、このコンボは破られます。

 

アタッカーなら、『れいとうビーム』『10まんボルト』なども覚えるので、幅広いポケモンの対策ができる伝説となります。

 

変化技は『おにび』『でんじは』『ワイドガード』がありますので、ダブルでも補助を行うことが可能です。

 

持ち物は『たべのこし』『オボンのみ』

特性『ファントムガード』を活かすためには、HPが満タンである必要があります。

 

『はねやすめ』『めいそう』『まもる』を取り入れるなら、『たべのこし』で徐々に回復していくと良いでしょう。

 

アタッカーとして採用するのなら、『オボンのみ』があるだけでも耐久性を強化することができます。

 

特性は『ファントムガード』

特性は『ファントムガード』のみです。

 

HPが満タンの場合、ダメージを小さくすることができます。

 

対策

ルナアーラは、『あく』と『ゴースト』技に弱いです。

 

弱点の4倍ダメージが2つもあるポケモンは、かなりのハンディキャップを背負っていることを意味します。

 

タイプ一致だと6倍ダメージとなりますので、『ふいうち』には対応できません。

 

また、『ノーマル』タイプが入った物理アタッカーも苦手です。

 

ルナアーラを防御型にしているトレーナーは、ウェポンを『シャドーレイ』1本にしている場合もあるからです。

 

 

スポンサーリンク