2018年4月8日に放送されたポケんち第129回の内容と感想の記事になります。

 

今回は、KiLaさん、BOYS AND MEN辻本達規さん、オードリー春日さんが登場します。

 

スポンサーリンク

KiLa、BOYS AND MEN辻本達規、オードリー春日が登場

『出典・ポケモンの家あつまる?』

 

ポケんちにKiLaさん、BOYS AND MEN辻本達規さん、オードリー春日さんが遊びに来てくれました。

 

相変わらず、辻本さんはマッシブーン、春日さんはツンデツンデの姿で登場です。

 

さて、KiLaさんも相変わらずのスゴ技マジックを披露してくれました。

 

お得意の書いた絵が動いたり、カードの瞬間移動のやり方は教えてくれませんでしたが、誰でも簡単にできるマジックを1つ教えてくれました。

 

 

3つの紙コップを2つずつ反転させ、3回の手順だけですべて下向きにするという簡単なゲームです。

 

しかし、このゲームの本質を理解していないと、すべて上向きで終わってしまうのです。

 

その理由は、最初の紙コップの配置です。

 

 

このような状態で3回反転させていくと下向きになりますが、この配置がすべて逆向きなら最後は上を向いてしまいます。

 

そのため、まずは自分が成功するところを見せ、終わったあとに真ん中のコップだけを上向きにして相手に渡せばマジックの完成となります。

 

ポケだちとシングルバトル(りんか)

1ターン目

りんかさんはウツロイド(同名)、ポケだちは色違いのグラードン(同名)を繰り出します。

 

グラードンはゲンシカイキします。(おわりのだいち発動)

 

ウツロイドは戻り、代わりにミミッキュ(ミシェル)が登場します。

 

ゲンシグラードンは『じしん』で、ミミッキュの『ばけのかわ』を剥がします。

 

2ターン目

ミミッキュは『じゃれつく』で、ゲンシグラードンのHPを9/10にします。

 

ゲンシグラードンは『じしん』で、ミミッキュのHPを2にします。

 

3ターン目

ミミッキュは『みちづれ』を発動します。

 

ゲンシグラードンは『じしん』で、ミミッキュを倒します。

 

『みちづれ』が発動し、ゲンシグラードンを道連れにします。

 

ミミッキュに代わりにガブリアス(アリス)、ゲンシグラードンの代わりにミミッキュが登場します。

 

4ターン目

ガブリアスの『じしん』で、ミミッキュの『ばけのかわ』を剥がします。

 

ミミッキュの『じゃれつく』で、ガブリアスはHP7になります。

 

 

5ターン目

ガブリアスは『げきりん』を使いますが、ミミッキュには無効となります。

 

ミミッキュの『じゃれつく』で、ガブリアスは倒れます。

 

ガブリアスの代わりに、ウツロイドが登場します。

 

6ターン目

ウツロイドは『ヘドロばくだん』で、『さめはだ』の被ダメージを受けていたミミッキュを倒します。(とくこう上昇)

 

ミミッキュの代わりに、ギャラドスが登場します。

 

7ターン目

ギャラドスはメガシンカします。

 

ウツロイドは『10まんボルト』で、メガギャラドスのHPを1桁にします。

 

メガギャラドスは『ハイドロポンプ』で、ウツロイドのHPを5/10にします。

 

8ターン目

ウツロイドの『10まんボルト』で、メガギャラドスは倒れました。

 

よって、りんかさんの勝利となります。

 

スポンサーリンク

ポケんち第129回の感想

りんかさん、しばらくバトルをしないうちに下手になってしまいました。

 

勝ったとはいえ、ゲンシグラードンに『じゃれつく』で攻撃したり、ミミッキュに『げきりん』を使ったりと、タイプ相性を理解していないような戦い方でした。

 

もう1度、ロバート山本さんの指導を受けたほうが良いかもしれませんね……。

 

さて、来週はポケモン交換旅in神奈川です、お楽しみに。

 

ポケんち一覧に戻る

スポンサーリンク

人気記事

ポケモンコマスター攻略一覧表

ポケモンガオーレのポケモンディスク一覧表

はねろコイキング攻略トップページ