ついに、サンムーン対応のポケモンバンクが解禁しました。

 

1月25日~10月2日の期間中にポケモンバンクを利用すると、ミュウのZワザ『オリジンズスーパーノヴァ』が使える『ミュウZ』が入手できます。

 

スポンサーリンク

ポケモンバンクに図鑑機能と冒険の記録が追加

ポケモンバンクには、新たに『図鑑機能』と『冒険の記録』が追加されています。

 

図鑑機能は、ゲーム中でもお馴染みのシステムですが、ポケモンバンクでは今までのソフトすべてのポケモンが登録されるので、より完成させやすいです。

 

また、ソフトごとの捕まえた数、交換した数などを見ることができる『冒険の記録』も閲覧することができます。

 

ポケモンを捕まえる楽しみが増えたといえるでしょう。

 

ポケモンバンクの利用注意点

XY、ORAS内での移動は自由にできますが、サンムーンに送ると2度と戻すことはできません

 

よく考えて移動させましょう。

 

とくに、技を忘れた状態でサンムーンに移動させると、特別な技が思い出せない場合もあるので注意しましょう。

 

サイコキネシスがオリジンズスーパーノヴァに

『ミュウZ』をミュウに持たせると、覚えているサイコキネシスが『オリジンズスーパーノヴァ』に変化します。

 

エスパーZよりも強力な『エスパー』技となり、『どく』『かくとう』は一撃で倒すことができるでしょう。

 

ただし、『ミュウZ』はポケモンバンクにつき1つまでです。

 

サンとムーンのどちらも持っている方は、1つのソフトにしか送ることができません。

 

初代の引き出し方や個体値

ポケットモンスター赤・緑・青・黄をサンムーンに引き出すためには、1度ポケムーバーを利用する必要があります。

 

そこから、サンムーンのポケモンバンクで引き出す形となります。

 

なお、XY、ORASに初代のポケモンを移動させることはできません

 

また、個体値は3V固定、伝説は隠れ特性(夢特性)のようです。

 

ミュウの入手方法

ミュウは、初代のバーチャルコンソール版をダウンロードするときにゲットできます。

 

ミュウの育成論は、こちらで紹介しています▼

ミュウの育成論

スポンサーリンク

まとめ

ポケモンバンクは、年額500円ですので、利用するためにはニンテンドープリペイドカードを購入する必要があります。

 

また、ポケモンを預けることでたまるポイントはサンムーンでも変換することができるので、バトルポイントを集め直す必要はなさそうです。

 

これを利用して、サンムーンのインターネット大会『アローラフレンドリー』に参加しましょう。

 

大会考察は、こちらでチェックすることができます▼

アローラフレンドリー考察と対策

 

人気の記事

サンムーン育成論一覧

スポンサーリンク