※2017年5月24日に特性の効果が変更となりました。

 

ポケモンコマスターで使用するフィギュア『ジヘッド』についての攻略記事です。

 

『ジヘッド』の能力、評価、対策、入手方法を紹介します。

 

スポンサーリンク

ジヘッドの能力

ID

266

タイプ

あく、ドラゴン

特性

みんなでおそう(※旧)
このポケモンの与えるダメージは、フィールドにいるジヘッドとモノズの数だけ+10。

みんなでおそう(※新)
このポケモンの与えるダメージは、フィールドにいるサザンドラとジヘッドとモノズの数だけ+10。このポケモンが進化していたら、このポケモンのMP+1。

レア度

UC

MP

2

マテリアル

450

入手方法

タイムトレボ

進化経路

モノズ→ジヘッド→サザンドラ

ルーレットのピース

ほえる ★★
大きさ 36
バトル相手を1歩下げさせる(相手が場所を決める)。バトル相手はウェイト。
かわす
大きさ 12
かみつく 40
大きさ 36
ミス
大きさ 12

スポンサーリンク

ジヘッドの評価や特徴

白ワザ、青ワザ、紫ワザを持つバランスのとれたポケモン。

 

ジヘッドの最大の利点は、サザンドラに進化させることです。

 

ジヘッドには、その環境が整っています。

 

進化は紫ワザも対象となるので、『ほえる』ことができれば、相手を倒さずとも進化させることができます。

 

しかも『ほえる』の優先度は★★なので、高確率で発動することができます。

 

オススメ拡張ピース

レベルアップによる拡張ピースは『ほえる★★』がオススメです。

 

『ほえる』は進化の布石になるだけでなく、確率を上げることでブロック性能を上げることにも繋がります。

 

オススメフュージョン

フュージョンで強化するダメージワザは『かみつく40』がオススメです。

 

そもそも『かみつく40』しかダメージワザがないので、これ以外は選びようがありません。

 

ジヘッドの対策

ジヘッドはそれほど強いポケモンではないので、繰り返し戦うことで勝つことが可能です。

 

ただ、その繰り返し戦う間に『ほえる★★』を使われ、進化されるのが非常に厄介です。

 

進化を警戒している場合は、金ワザを40ダメージ以上で発動できる環境作りが必要になってきます。

 

とはいえ、過度に怖がると勝利が下がる場合もあります。

 

1ターンで勝負が変わってくるコマスターにおいて、『ほえる★★』を警戒して攻撃できなくなるのなら、確率がまったく同じ『かみつく40』を狙って攻撃する必要もあると思います。

 

コマスターのトップページに戻る

スポンサーリンク