ポケモンコマスターで使用するフィギュア『コクーン』についての攻略記事です。

 

『コクーン』の能力、評価、対策、入手方法を紹介します。

 

スポンサーリンク

コクーンの能力

ID

205

タイプ

むし、どく

特性

うか
このポケモンは、バトル後、気絶しなければ進化してよい。

レア度

UC

MP

0

マテリアル

450

入手方法

タイムトレボ

進化経路

ビードル→コクーン→スピアー

ルーレットのピース

ミス
大きさ 4
かたいカラ※ 0
大きさ 64
※このポケモンが気絶したら、バトル相手に『MP-2マーカー』を付ける。
どくばり ★
大きさ 28
バトル相手を『どく』状態にする。

スポンサーリンク

コクーンの評価や特徴

コクーンは、コマスター初のMP0ポケモンです。

 

相手を邪魔する壁として使用するのなら、『ロングスロー』があると便利です。

 

コクーンは気絶さえしなければ、特性『うか』で進化することができます。

 

進化したスピアーは『ダブルニードル50』となりますので、最大100ダメージを与えられるMP3ポケモンとなります。

 

コクーンに『きあいのハチマキ』を使えば、100%気絶から守ることも可能です。

 

オススメ拡張ピース

レベルアップによる拡張ピースは『どくばり』がオススメです。

 

『どくばり』が発動すれば、進化できるチャンスがグッと増えます。

 

オススメフュージョン

フュージョンで強化するダメージワザは『かたいカラ』しかありませんが、このダメージを強化できるかは不明です。

 

とはいえ、強化したところであまり意味がないので、深く考える必要はなさそうです。

 

コクーンの対策

基本的に、コクーンは攻撃を仕掛ければ倒すことが可能です。

 

例え『MP-2マーカー』を付けられたとしても、味方がタップすれば問題なく行動できるようになります。

 

フィギュア一覧に戻る

プレート一覧に戻る

フィギュアランキング

コマスターのトップページに戻る

スポンサーリンク