ポケモンコマスターで登場するフィギュア『フロストロトム』についての攻略記事です。

 

『フロストロトム』の能力、評価、対策、入手方法を紹介します。

 

スポンサーリンク

フロストロトムの能力

『出典・コマスター公式ツイッター』

ID

473

タイプ

でんき、こおり

特性

フロストタッチ
このポケモンがフィールドにいて、特殊状態でなければ、自分の『こおり』ポケモンの隣りの相手の『こおり』ポケモンのMP-1。この効果は重ならない。

レア度

R

MP

2

マテリアル

なし

入手方法

カーニバル・カルモンテ号

進化経路

ロトム→ヒートorウォッシュorスピンorカットorフロスト

ルーレットのピース

ミス
大きさ 8
もとにもどる
大きさ 12
このポケモンを自分のロトムにフィルム変更してよい。
ほうでん 50
大きさ 24
もとにもどる
大きさ 12
このポケモンを自分のロトムにフィルム変更してよい。
ミス
大きさ 4
ふぶき※ 90
大きさ 36
※このポケモンが気絶したら、全ての隣接ポケモンを『こおり』状態にする。

スポンサーリンク

フロストロトムの評価や特徴

フロストロトムは、『れいぞうこ』のプレートを使用することでフォルムチェンジできます。

 

特性『フロストタッチ』の効果で、隣接した相手の『こおり』ポケモンはMP-1となります。

 

『れいぞうこ』の効果により、全てのポケモンは『こおり』タイプとなっていますので、この特性は絶大な効果をもたらします。

 

更に、フロストロトムは青ワザを発動させることで、元に戻ることができます。

 

これを利用すれば、MPを増やすことができるため、相手の隙を狙ってゴールを狙うことも可能です。

 

オススメ拡張ピース

レベルアップによる拡張ピースは『ふぶき90』がオススメです。

 

『ふぶき90』は、負けても相手を『こおり』状態にすることができるので便利です。

 

オススメフュージョン

フュージョンで強化するダメージワザは『ふぶき90』がオススメです。

 

『ほうでん50』は低火力なので、ここを上げてもなかなか勝率には結び付きづらいです。

 

フロストロトムの対策

フロストロトムより、フォルムチェンジする際に発動する『れいぞうこ』のほうが厄介です。

 

相手に隣接されてしまうとMPが低下するため、9ターンは攻めづらくなります。

 

この間は、攻めるよりもゴールを守ったほうが良いでしょう。

 

それが収まれば、フロストロトムは白ワザがメインのポケモンなので、高火力で挑めば簡単に倒すことができます。

 

スポンサーリンク

関連記事

ポケモンコマスターの最強デッキ考察!現環境まとめ

コマスターのトップページに戻る