ポケットモンスターのサブストーリーには、細かすぎて見落としがちなイベントが存在します。

 

サンムーンでは、ハイナ砂漠にいる記憶喪失のおやじがそれにあたります。

 

スポンサーリンク

おやじは宇宙人だった

記憶喪失だったハイナ砂漠のおやじは、自分が誰なのかも、何をすべきかも分からない状態でした。

 

そんなおやじにソルロックorルナトーンを見せると、彼らの輝きによって正気に戻るのです。

 

その後、おやじは訊ねてもいないのに、自分の使命やどこへ帰るのかを説明し始めました。

 

おやじはポケモンたちから授かった力を、オメガルビー・アルファサファイアで登場するOパワーのおじさんたちに注いだそうです。

 

話が終わると、主人公にお礼として太陽の石or月の石を渡してくれます。

 

目的を達成したおやじは、「宇宙へ!」という言葉を叫んだあと、ワープの床に乗った時の動作(その場でクルクル回る)をしながら消えていきました。

 

スポンサーリンク

まとめ『結局、なんだったのか・・・』

宇宙人のおやじは、体験版で登場するおやじと同一人物だったのかも不明ですし、何故Oパワーのおじさんたちに力を与える必要があったのかも不明です。

 

結局、なんだったのか・・・という疑問が残るイベントかもしれません。

 

ソルガレオ、ルナアーラでもダメだったのに、何故ソルロック、ルナトーンなのかもピンときません。

 

この4匹の関係性も明かされることがないため、おやじの存在に意味を見いだせないのです。

 

ポケットモンスタースターズで語られることを期待するしかなさそうです・・・。

 

人気記事

サンムーン育成論一覧

ミュウ厳選や育成論

スポンサーリンク