ポケモンGOで『アドベンチャーウィーク』のイベントが開催されることが決定しました。

 

相棒のアメが4倍になるので、かなり嬉しいイベントとなりそうです。

 

スポンサーリンク

開催期間

『出典・ポケモンGO公式サイト

 

『アドベンチャーウィーク』のイベントは、5月19日の早朝から5月25日まで続くそうです。

 

いつもより、告知が早かったですね。

 

ちなみに、このイベントが開催された理由として、ポケモンGOプレイヤーの総距離が挙げられています。

 

現段階で158億キロを超えたそうです。

 

つまり、太陽系から出てしまうぐらいの距離になります。すごいですね。

 

相棒アメ4倍、化石(岩)ポケモンの出現率アップ、モンスターボール半額

期間中は、相棒が拾ってくれるアメが、いつもより4倍のスピードで入手できます。

 

つまり、2キロのポケモンは0.5キロでアメを持って来てくれるという最高の環境となります。

 

更に、ポケコインで交換できるモンスターボールは半額となります。

 

また、ポケストップからの道具が増加します。

 

そして、化石ポケモンたちの出現率がアップします。

 

カブト、カブトプス、オムナイト、オムスター、プテラが出現しやすくなるようなので、まだゲットしていない方には朗報といえるでしょう。

 

ヨーギラスは来るか?

ここで気になるのは、『いわ』タイプというワードです。

 

公式では、化石ポケモンと公明されています。

 

しかし、それ以外の『いわ』ポケモンが出現しないとは限らないと思います。

 

なので、ヨーギラス、ツボツボ、サイホーン、サイドン、ウソッキー、イワーク、イシツブテ、ゴローン、ゴローニャあたりの出現率も変更されることが期待できます。

 

詳細が分かり次第、追って報告していきます。

 

※ヨーギラスが土日に大量発生しました。

 

出現しやすくなったポケモン

多い

イシツブテ

マグマッグ

カブト

オムナイト

普通

サイホーン

ゴローン

ウソッキー

マグカルゴ

少ない

プテラ

オムスター

カブトプス

ゴローニャ

サイドン

ツボツボ

イワーク

ヨーギラス

 

これは、1時間歩き回った体感なので、地域によっては変わるかもしれません。

 

マグマッグは『ほのお』なのですが、進化形になると『いわ』の複合タイプになる理由からか、出現しやすくなっています。

 

なお、ヨーギラスは出現率が上がった気はまったくありませんでした。※ヨーギラスが土日に大量発生しました

 

また、『みず』イベントのように出現率が土日に変更される可能性もあるので、今のうちにサイホーンをゲットしておいたほうが良いでしょう。(金土日はたくさん出ています)

 

スポンサーリンク

まとめ

やはり、1番の注目ポイントは相棒のアメが4倍でしょう。

 

デンリュウ、バンギラス、カイリューが欲しい方は、この機会を逃さないようにしましょう。

 

また、野生では見つかりづらいカビゴンのアメを補充するのも良さそうですね。

 

お好みの相棒を連れて、『アドベンチャーウィーク』を楽しみましょう。

 

関連情報

ジムで1種類のみの仕様変更後に育てておくポケモンを考察

チートプレイヤーをBANする方法が判明!個人が申請することが可能

スポンサーリンク