全国のポケモンセンターで『ポケモンセンター占拠計画』が開催されます。

 

アクア団のボス『アオギリ』のパートナーポケモン『サメハダー』が配布されます。

 

スポンサーリンク

アオギリのサメハダー

受け取り期間(ポケモンセンター)

2016年10月1日(土)~10月7日(金)

トウキョーベイ、フクオカ

2016年10月8日(土)~10月14日(金) 

ヨコハマ

2016年10月15日(土)~10月21日(金)

サッポロ、ナゴヤ

2016年10月22日(土)~10月28日(金)

トウホク、キョウト

2016年10月29日(土)~11月4日(金)

メガトウキョー、オーサカ

2016年11月5日(土)~11月11日(金)

スカイツリータウン、ヒロシマ

受け取り期間(ポケモンストア)

2016年10月1日(土)~10月7日(金)

イオンモール常滑店、アウトレット小矢部店

2016年10月8日(土)~10月14日(金) 

関西空港店

2016年10月15日(土)~10月21日(金)

新千歳空港店、アミュプラザおおいた店

2016年10月22日(土)~10月28日(金)

東京駅店、アミュプラザ鹿児島店

2016年10月29日(土)~11月4日(金)

成田空港店、沖縄国際通り店

2016年11月5日(土)~11月11日(金)

御殿場店、中部国際空港店

開催期間延長

2016年11月12日(土)~11月13日(日)

※貰える時間は、14時~15時

Lv

43

IDNo

11214

ボール

プレシャスボール

リボン

クラシックリボン

紹介文

ポケモンセンターで

Lv.43のときに

運命的な

出会いをした ようだ。

持ち物

サメハダナイト

特性

さめはだ

こわいかお

きりさく

どくどくのキバ

かみくだく

性格

ランダム

個体値

2V固定

Lv.43実数値(いじっぱり)

HP     126

こうげき 133

ぼうぎょ 52

とくこう 90

とくぼう 52

すばやさ 100

Lv.43実数値(ようき)

HP     126

こうげき 121

ぼうぎょ 52

とくこう 90

とくぼう 52

すばやさ 110

覚える技(ORAS)

01 つじぎり

01 フェイント

01 にらみつける

01 かみつく

01 いかり

01 きあいだめ

04 いかり

08 きあいだめ

11 アクアジェット

15 ダメおし

18 いやなおと

22 いばる

25 こおりのキバ

29 こわいかお

30 きりさく

34 どくどくのキバ

40 かみくだく

45 こうそくいどう

51 ロケットずつき

56 ちょうはつ

62 つじぎり

わざマシン、ひでんマシン(ORAS)

05 ほえる

06 どくどく

07 あられ

10 めざめるパワー

12 ちょうはつ

13 れいとうビーム

14 ふぶき

15 はかいこうせん

17 まもる

18 あまごい

21 やつあたり

26 じしん

27 おんがえし

32 かげぶんしん

39 がんせきふうじ

41 いちゃもん

42 からげんき

44 ねむる

45 メロメロ

46 どろぼう

48 りんしょう

55 ねっとう

66 しっぺがえし

67 かたきうち

68 ギガインパクト

78 じならし

84 どくづき

87 いばる

88 ねごと

90 みがわり

94 ひみつのちから

95 バークアウト

97 あくのはどう

100 ないしょばなし

03 なみのり

04 かいりき

05 たきのぼり

06 いわくだき

07 ダイビング

教え技(ORAS)

いかりのまえば

とびはねる

さわぐ

こごえるかぜ

しねんのずつき

いびき

みずのはどう

うらみ

タマゴ技(ORAS)

ハイドロポンプ

すてみタックル

あばれる

げんしのちから

スピードスター

しおみず

みちづれ

スポンサーリンク

アオギリのサメハダー育成論

種族値

HP    70

こうげき 120

ぼうぎょ 40

とくこう 95

とくぼう 40

すばやさ 95

種族値(メガシンカ)

HP    70

こうげき 140

ぼうぎょ 70

とくこう 110

とくぼう 65

すばやさ 105

 

サメハダーは、典型的な神速アタッカーです。

 

神速アタッカーは強力な攻撃を先制して出せる反面、相手から攻撃を受けると1ターンで倒れてしまいます。

 

なので、一撃で相手を倒すことができる環境、または攻撃を避ける対策を練る必要があります。

 

性格

サメハダーは『いじっぱり』がオススメです。『ようき』を採用する方もいますが、『いじっぱり』のほうが有利です。

 

特性の項目でも説明しますが、サメハダーは『かそく』することができるので、『すばやさ』を気にする必要がありません。

 

隠れ特性ではないサメハダーのみ、『ようき』を採用するようにしましょう。

 

特性

通常特性は『さめはだ』、隠れ特性は『かそく』となります。

 

『さめはだ』は物理攻撃を受けた時、被ダメージを相手に与えることができます。

 

ただ、サメハダーの個性を最大限に活かすのであれば『かそく』のほうが良いでしょう。

 

ターンごとに『すばやさ』のランクが1段階ずつ上がっていくので、サメハダーより早く動けるポケモンはまずいません。

 

なお、メガシンカすると『がんじょうあご』の特性になります。

 

顎を使う攻撃がすべて1.5倍になるので、『かみくだく』や『キバ』がつくワザを強化できます。

 

ちなみに、アオギリのサメハダーは『さめはだ』となります。

 

サメハダーを採用するにあたって、『まもる』は必要不可欠です。

 

一撃で倒れてしまう耐久性なので、苦手な攻撃を防ぐ手段が必要となるのです。

 

さらに、『かそく』を採用していた場合、1ターンやり過ごすことで『すばやさ』を上げることができます。

 

あとは、『アクアジェット』『たきのぼり』『かみくだく』『じしん』『どくづき』などからウェポンを選びます。

 

人によっては、高い『すばやさ』を活かして『ちょうはつ』を覚えさせる方もいます。

 

他にも、『みちづれ』を遺伝させておくと便利です。

 

仕事をした後に、相手を『きぜつ』させることができます。

 

道具

やはり、『サメハダナイト』が強力です。

 

メガシンカで能力が強化され、より神速アタッカーとして役立ちます。

 

ただし、『みちづれ』コンボなどを確実に決めたいのであれば、『きあいのタスキ』のほうが優秀です。

 

また、『トリックルーム』を使われた時も、『きあいのタスキ』なら一撃は耐えることができるからです。

 

関連記事

サカキのニドクイン育成論

マツブサのバクーダ育成論

アカギのマニューラ育成論

ゲーチスのサザンドラ育成論

フラダリのカエンジシ育成論

スポンサーリンク