2016年10月6日に放送されたポケモンアニメXY&Z第44話『はじまりはゼロ!シトロンの決断!!』の内容と感想の記事になります。

 

今回のエンディングは、シトロンのテーマソング『キラキラ』でした。

 

スポンサーリンク

ポケモンXY&Z第44話の内容

ミアレシティ復興の最中、ロケット団はサカキに連絡を入れていました。

 

フレア団の壊滅には自分たちが暗躍していたとアピールも忘れません。

 

報告のため、カントー地方に帰還を命じられたロケット団は、手見上げとしてピカチュウを捕まえる計画を練ります。

 

 

そのころ、サトシたちはミアレシティの象徴であるプリズムタワーを直していました。

 

その間、シトロンはシトロイドを修理することができました。

 

しかし、シトロイドの記憶は戻りませんでした。

 

1から始めることを決意したシトロンの前に、少年アルバがやってきます。

 

以前、ミアレジムを訪れたときにシトロイドに負けたアルバは、どうしてもシトロイドとの再戦を望みました。

 

シトロンはその情熱に応え、シトロイドにジム戦を任せます。

 

シトロイドはコイル、アルバはビビヨンを繰り出します。

 

しかし、戦い方を忘れてしまったシトロイドは、ビビヨンの『フラッシュ』『ねむりごな』に翻弄され、コイルを『きぜつ』させてしまいます。

 

シトロンは、トレーナーが動揺してはいけないこと、相手をよく観察することをシトロイドにアドバイスします。

 

シトロイドはその教えを忠実に守り、レアコイルでビビヨンを撃破します。

 

続いて登場したカエンジシ(メス)も、『かみなり』の餌食にします。

 

しかし、リベンジに燃えるアルバは引き下がりません。

 

最後のポケモンはカラカラでした。

 

アルバは負けたときに言われた「ポケモンには無限の可能性がある。それを引き出すのがトレーナーの役目です」というシトロイドの言葉を胸に、ここまでトレーニングを積んできたことを明かします。

 

その熱意がカラカラにも伝わり、レアコイルを倒し、そして切り札であるエレザードも倒すことができました。

 

バトルの面白さに触れたシトロイドに、シトロンは「一緒に成長していきましょう」と、以前と同じ言葉で激励しました。

 

 

サトシ、セレナ、シトロン、ユリーカは、アランが帰ってくることを聞き、プラターヌ博士の研究所に向かいます。(おそらく、フレア団に関する事情聴取)

 

マノンと一緒に部屋の飾りつけや食事を作っていると、プラターヌ博士がアランを連れて戻ってきました。

 

しかし、アランは騙されたとはいえ、ミアレシティの人々に迷惑をかけたことを悩んでいました。

 

そんなアランに、心もイケメンのサトシは大人のコメントを送ります。

 

「オレさ、よく分かんないけど。アランとのバトル、すっごく楽しかった。だから、これだけは決めておこうぜ。また、バトルしよう」

 

またサトシに救われたアランは、心の中で『君には勝てないな』と呟きます。

 

そのとき、ロケット団がピカチュウを誘拐しにきます。

 

しかし、ロケット団はこのときになって気づきます。カロスリーグ決勝戦の2人がいることを。

 

早々に「嫌な感じ~」を言いながら、星の彼方へと飛んでいきました。

 

 

プラターヌ博士は、フレア団のせいで出来なかったリーグの表彰式をすると言い出します。(メダルの手作り感・・・)

 

そのとき、アランに対して「研究を手伝ってほしい」とプラターヌ博士はいいます。

 

迷いがあったアランでしたが、最後には引き受けることを承諾しました。

 

プラターヌ博士はサトシにも『今後の目標』を尋ねると、「カントーに戻って鍛え直します」と答えました。

 

それぞれの門出を祝福するかのように、夜にはプリズムタワーが点灯しました。

 

ミアレシティの希望の象徴に、再び火が灯った瞬間でした。

 

To Be Continued

スポンサーリンク

ポケモンXY&Z第44話の感想

英雄シトロイドが帰還し、シトロンにも笑顔が戻りました。

 

プニちゃんを想うユリーカの表情には心痛まるところもありましたが、出会いと別れを語るのもポケモンの良い点なのでしょう。

 

そして・・・サトシ、カントーに帰ります。

 

しかし、彼は知りません。行けば、アローラの姿にリージョンフォームすることを・・・。

 

イケメンなサトシが見られるのも、残りわずかとなっています。

 

来週はセレナの手を引いて走り出すシーンもあるので、恋の行方も見納めになりそうです。

 

次週は『サトシとラストバトル!セレナの選択!!』です、お楽しみに▼

第45話の感想!セレナ、サトシとミアレデート。今後の選択は?

 

アニメ一覧に戻る

スポンサーリンク