2016年4月24日。ポケんちの第29回『京都スペシャル』が放送されました。

 

今回はスタジオではなく、ポケモンセンターキョウトオープン記念のために京都で収録していたものです。

 

スポンサーリンク

ポケんち第29回の内容

京都を巡る

しょこたん、あばれる君、りんかさんが登場しますが、そこにヒャダインさんの姿はありません。

 

するとメールが入ります。

 

1人で先に行っている報告の他に、クイズもありました。

 

3つの写真から、その場所を特定しなければなりません。

 

1つ目は『鍋+オクタンのモンコレ』の写真。

 

早速3人は、地元の人にどこの写真か尋ねることに。

 

1枚目の写真の場所を捜す

あばれる君が声をかけますが、そのかけかたは「ピッピ」と尋ねます。メンタルの強さが窺えます。

 

しかし、観光客ばかりで京都のお店を知る方とは会えません。

 

ダメもとで八ッ橋販売の主人に尋ねると『オクタン』というお店だと言われます。

 

3人は、お礼にポケギャグを披露。

 

あばれる君「ありがとうございマッスグマ」

りんかさん「ジグザグマ」

しょこたん「だいもんじ」

 

息が合ってきたポケんちメンバーです。

 

さて、たどり着いたのは『ゆどうふ・奥丹(おくたん)』

 

ゆどうふを堪能していると2枚目の写真がメールで送られてきます。

 

2枚目は『モンスターボールの京提灯』

 

京都は、看板ではなく提灯を代わりにぶら下げているところが多いのです。

 

2枚目の写真の場所を捜す

ということで、とくに京提灯が多い『花見小路』へとやってきた一行。

 

しかし、聞きこむも写真の場所にはなかなか行けません。

 

作戦を変更し、作っている場所を探すことに。

 

ようやくたどり着いたのが京提灯唯一の専門店『京提灯 小嶋商店』で、そこでモンスターボールを見つけます。

 

なんと、ポケモンセンターキョウトができるということで、京都の伝統工芸とコラボできないかと開発したものだそうです。

 

さすが京都。任天堂さんのおひざ元ですね。

 

しかも、ポケんちメンバーはオリジナル提灯を作らせてもらうことに。

 

りんかさんはピカチュウを描きました。タッチがポケセンのピカチュウっぽい感じでうまいです。

 

しょこたんは『ポケんち』の文字の左右にニンフィア、ピカチュウ、モンスターボールです。画力はいうまでもなく、さすがです。

 

あばれる君は『ポケんちぃぃっすう』という文字の上に自分(?)のイラスト。

 

さらに回すと、『アチャモ!』『OK!!ピッピ』『ありガメックス』『ヤヤコマッタ』『私のお笑いマダツボミ』の順でポケギャグを入れた独創的な作品。

 

ご主人は「コメントのしようがない」と苦笑いでした。

 

すると、再びメールが届きます。

 

3枚目は『ポケモン交換をしている男性2人と大学』の校門の写真。

 

京都で大学といったら京都大学しかありません。

 

3枚目の写真の場所を捜す

京都大学にたどり着くと、シャダインさんが待っています。

 

実は、京都大学の卒業生。しかも、そこに会いたい人がいるそうなので中に入ります。

 

向かった先は京都大学ポケモンサークル。

 

そこで最強の藤田さんとポケモンバトルをすることになります。

 

ポケモンバトル ヒャダインVS最強京大生

ルールは3対3のシングルバトルでLv50に統一されます。

 

1ターン目

藤田さんユクシー、ヒャダインさんランドロスでスタート。

 

ユクシーは『ステルスロック』を撒きます。

 

ランドロス『はたきおとす』で『ゴツゴツメット』を落とします。被ダメージはもらってしまいます。

 

2ターン目

ユクシーは『あくび』を放ちます。

 

しかし、ランドロスは『とんぼがえり』でユクシーを撃破。

 

3ターン目

ヒャダインさんがゲッコウガ、藤田さんがクチートを繰り出します。

 

ヒャダインさんは交代でギルガルド。

 

それを読んでいた藤田さん。メガシンカ後の『はたきおとす』で一撃で撃破します。

 

4ターン目

ヒャダインさんはランドロスを出すと、藤田さんはスイクンに交代。

 

ランドロスは『がんせきふうじ』で素早さを減らしておきます。

 

5ターン目

スイクンからメガクチートに交代。

 

カットされているが、おそらくランドロスは『がんせきふうじ』あたり。

 

6ターン目

ゲッコウガに交代するが、出てきたところを『じゃれつく』で撃破される。

 

7ターン目

最後の1匹、ランドロスが登場。

 

『じしん』でメガクチートを撃退。カットされていて不明ですが、『ふいうち』持ちではなかった?

 

8ターン目

スイクンが登場し、『れいとうビーム』を放って藤田さんの勝利。

 

ランドロスより早いということは、どうやら『こだわりスカーフ』持ちのようですね。

 

ポケモンセンターキョウトへ

ホウオウのポンチョを着たピカチュウがお出迎えしてくれます。

 

しょこたんがお祝いとして、色紙にピカチュウとホウオウを書いたイラストを渡します。

 

すると、あばれる君がお祝いのポケギャグを披露。

 

「OK!!ピッピ」

「来られてラッキー」

「おめでトゲキッス」のタイミングで床に突っ伏せます。

 

会場の反応は、いまいちでした。

 

スポンサーリンク

あばれる君 ポケモン映画声優への道

湯山監督に会いに行くあばれる君。

 

変わった食感が好きということで、マシュマロの差し入れをします。

 

まずまずの好感触。

 

いよいよ本題に入るあばれる君。

 

最初は「ちょっと難しい・・・」という湯山監督でしたが、土下座で頼み込まれて「ポケモン720総選挙を盛り上げてくれたら考える」と譲歩してくれます。

 

果たして、あばれる君はポケモン映画の声優になれるのでしょうか?

 

来週はIn大阪編です、お楽しみに。

 

ポケんち一覧に戻る

スポンサーリンク