2019年3月3日に放送されたポケんち第173回の内容と感想の記事になります。

 

今回はポケモン交換旅in岐阜後半です。

 

スポンサーリンク

イギリスのポケだちが帰国

バーンカレン・小陽さん(11)がイギリスに帰国してしまうということで、あばれる君が会いに行きます。

 

お隣のポケだち琉輝さん(9)に協力してもらい、お別れの色紙を渡すことができました。

 

もしかしたら、もう会えないかもしれないという想いが込み上げてしまい、男の子のほうが泣き出してしまいます。

 

そんな2人の絆を忘れないように、あばれる君と小陽さんが協力プレイでゲットしたイシツブテを交換しました。

 

ニックネームは、KRBFFA(こはる・りゅうき・ベスト・フレンド・フォーエバー・あばれる)です。(最後が余計……)

 

ともあれ、ポケモンを通じて知り合った2人にとっては、最高のお別れとなったようです。

 

ポケモン剣盾の最新情報をみんなでトーク

ゲームフリークの増田順一さん、大森滋さんがポケんちに遊びにきました。

 

ポケモン最新作『ポケットモンスターソード』『ポケットモンスターシールド』の最新情報を紹介してくれました。

 

サルノリは頭に刺している木の棒で攻撃し、ヒバニーは火が出る足で攻撃し、メッソンは水に隠れながら攻撃します。

 

その話を大森さんから聞いたヒャダインさんは、「なら、メッソンは雨が降っていると回避率が上がりそうですね?」と質問してしまいます。(はぐらかされる……)

 

そして、今回のテーマは『最強のポケットモンスター』となります。

 

それについても質問したのですが、増田順一さんに「ご期待ください!」と言われ、強制終了となりました。

 

スポンサーリンク

ポケんち第173回の感想

ガラル地方は、イギリスをイメージしていると言われています。

 

今回のポケだちも、そういった理由で選ばれたのかもしれませんね。

 

ポケモンのコンテンツがあったからこそ出会えた2人……。そう考えると、ポケモンの役割は大きいと思います。

 

ぜひ、最新作ポケモン剣盾も期待したいところですね。

 

さて、来週は藤田ニコルさん、岡崎体育さんが登場します、お楽しみに。

 

ポケんち一覧に戻る

スポンサーリンク