※2019年4月10日にダメージ強化

 

ポケモンコマスターで使用するフィギュア『ヒードラン』についての攻略記事です。

 

『ヒードラン』の能力、評価、対策、入手方法を紹介します。

 

スポンサーリンク

ヒードランの能力

ID

227

タイプ

ほのお、はがね

特性

きしゅうこうげき
自分のエントリーに相手のポケモンがいて、このポケモンがベンチにいたら、自分のターンの最初に、このポケモンをそのポケモンの隣りに移動してバトルしてよい。バトルの後、このポケモンが気絶していなければベンチに移動する。

レア度

EX

MP

2

マテリアル

4000

入手方法

タイムトレボ

進化経路

なし

ルーレットのピース(※旧ピース

ミス
大きさ 4
かみくだく 70
大きさ 12
ミス
大きさ 4
アイアンヘッド 110
大きさ 24
ミス
大きさ 4
かみくだく 70
大きさ 12
ミス
大きさ 4
マグマスライド ★★
大きさ 32
バトル相手を2歩下げ、『やけど』状態にする。バトル相手はウェイト。

ルーレットのピース(※新ピース

ミス
大きさ 4
かみくだく 70
大きさ 12
ミス
大きさ 4
アイアンヘッド 150
大きさ 24
ミス
大きさ 4
かみくだく 70
大きさ 12
ミス
大きさ 4
マグマスライド ★★
大きさ 32
バトル相手を2歩下げ、『やけど』状態にする。バトル相手はウェイト。

スポンサーリンク

ヒードランの評価や特徴

ヒードランは、エントリー潰しに強いポケモンです。

 

自軍のエントリーポイントに相手ポケモンがいても、ベンチから出撃でき、バトルを仕掛けることが可能です。

 

まさに、エンペルトの強化版といえるでしょう。

 

『マグマスライド』が発動すれば、エントリーポイントから強制的に移動させることもできます。

 

オススメ拡張ピース

レベルアップによる拡張ピースは『マグマスライド』がオススメです。

 

これなら、『アイアンヘッド150』でも倒せない相手が現れても、確実に移動させることが可能となります。

 

オススメフュージョン

フュージョンで強化するダメージワザは『アイアンヘッド150』がオススメです。

 

『かみくだく70』を強化する選択肢もありますが、2つあるので中途半端な数字になります。

 

それなら、潔く『アイアンヘッド150』を極めていったほうがいいでしょう。

 

ヒードランの対策

ヒードランの特性は厄介ですが、ピース並びはギャンブル性の高いものとなります。

 

ミスの面積が多いうえ、70ダメージが2つもあるので、100ダメージを持つ高火力アタッカーだと倒しやすいです。

 

こちらから攻撃すると『マグマスライド』で進行される恐れがあるので、しっかりとブロックして自滅を誘いましょう。

 

コマスターのトップページに戻る

スポンサーリンク