ポケモンコマスターで使用するフィギュア『ヘイガニ』についての記事です。

 

『ヘイガニ』の能力、評価、対策を紹介します。

 

スポンサーリンク

ヘイガニの能力

ID

134

タイプ

みず

特性

びっくりバック
攻撃されたら、バトルをせずにこのポケモンを2歩下げてよい。このポケモンはウェイト。

レア度

UC

MP

2

マテリアル

450

入手方法

マテリアル

ルーレットのピース

はさむ 40
大きさ 28
ちょうはつ ★★
大きさ 24
次の自分のターン終了まで、このワザを受けたポケモンは、出したワザが紫ワザまたは青ワザだったら、紫ワザまたは青ワザ以外が出るまでスピン判定を時計回りにずらす。
はさむ 40
大きさ 28
ミス
大きさ 16

スポンサーリンク

ヘイガニの評価や特徴

特性『びっくりバック』を利用すれば、バトルをうまく運ぶことができます。

 

例えば、『プラスパワー』などのプレートを使用して攻撃してきた時や、『はさみ』では太刀打ちできない時、この特性を発動させます。

 

そのバトルを回避した後、こちらがプレートで強化して攻撃するのです。

 

相手の有利な状況を回避することができるのが、特性『びっくりバック』です。

 

ヘイガニの対策

序盤では、特性のせいで倒しづらいポケモンですが、4体4の戦いになると話は違ってきます。

 

その状況の場合、特性『びっくりバック』で後ろに下がってしまうと、通路がガラ空きになることを意味し、進軍を許してしまいます。

 

つまり、ヘイガニは戦うしかなくなるのです。

 

威力50以上を安定して出せるポケモンなら、なんなく倒すことができるでしょう。

 

関連記事

ポケモンコマスターの最強デッキ考察!現環境まとめ

コマスターのトップページに戻る

スポンサーリンク