全体の採用率は大きく変動しませんでしたが、それでもゴウカザルの強化は見過ごせないパラメータ調整だと思います。

 

何故なら、あの『ドライブキック』が強化されたからです。

 

スポンサーリンク

ゴウカザルの強化で『ドライブキック』の脅威再び

『出典・ポケモンコマスター公式ツイッター』

 

かつて、ゴウカザルが人気のアタッカーだった時代がありました。

 

その理由は、ゴールキーパーを『ドライブキック』で倒したら、追加効果の移動により勝利することができるからです。

 

ゴウカザル対策が取られるほど、この『ドライブキック』と『ダブルチャンス』のコンボは強かったのです。

 

しかし、火力インフレについていけなくなったゴウカザルは、MP3すら倒せないポケモンとして使われなくなってしまったのです……。

 

ところが、そんなゴウカザルに救いのパラメータ調整が行われました。

 

なんと、あの『ドライブキック』が120ダメージに強化されたのです。

 

現在は130ダメージが高火力アタッカーの標準となっていますが、今ならプレートや特性で簡単に強化することができます。

 

分かりやすいところでいえば、ヘルガーの特性を使って『ほのお』タイプの火力を高めてしまえば良いのです。

 

さらに、ゴウカザルの強みはゴールキーパーを倒すだけではありません。

 

『かわす』の上位青ワザとなる『みきり』では、カウンターのごとくMP3で移動することができるため、敵陣なら相手を翻弄することができます。

 

また、『ドライブキック』は通路を封鎖している相手を倒したときでも有効に働いてくれます。

 

1歩前に出ることで通路を抜けることができれば、そこから敵陣に切り込んでいけるようになるからです。

 

スポンサーリンク

まとめ

紫ワザ持ちにも対応できる金ワザを持つため、ゴウカザルはアタッカーとして優秀です。

 

もちろん、メガシンカのような圧倒的な火力を持つポケモンが相手なら、バトルは避けたほうが良いです。

 

ただ、そういった相手でも『やけど』で弱体化は狙えますので、ゴウカザルは『ほのお』デッキで活躍させると良いでしょう。

 

ぜひ、ゴウカザルを採用してみてはいかがでしょうか。

 

コマスター最強デッキ考察

コマスターのトップページに戻る

スポンサーリンク