CMでも話題沸騰中のレスリング吉田沙保里選手とカイリキーのツーショット。

 

そのカイリキーが配布(配信)されることが決まりました。

 

スポンサーリンク

サオリのカイリキー

受け取り期間

2017年2月8日(水)~2月28日(火)

受け取れる店舗

全国のポケモンセンター、ポケモンストア

セブンイレブン(『セブンスポット』設置店舗)

ツタヤ(『ツタヤでDS』設置店舗)

ゲーム販売店(ニンテンドー3DSステーション設置店舗)

受け取り方法

セブンイレブンとツタヤの受け取り方法が、以前とは異なります。

 

『ニンテンドーゾーン』を開くわけではなく、あくまでサンムーン内の『インターネットから受け取る』を選択します。

 

具体的な操作方法は、ポケモン公式サイトで紹介されています▼

インターネットを使った受け取り方法

Lv

34

IDNo

160206

サオリ

ボール

プレシャスボール

リボン

バトルチャンプリボン

紹介文

すてきな場所で

Lv.34のときに

運命的な

出会いをした ようだ。

持ち物

なし

特性

こんじょう

すてみタックル

ビルドアップ

かいりき

ファストガード

性格

ゆうかん(固定)

個体値

1V(こうげき固定)

Lv.34の6V実数値(いじっぱり)

HP      115

こうげき  113

ぼうぎょ  69

とくこう  53

とくぼう  73

すばやさ  52

Lv.34の6V実数値(ようき)

HP      115

こうげき  103

ぼうぎょ  69

とくこう  53

とくぼう  73

すばやさ  57

カイリキーの覚える技(サンムーン)

00 かいりき

00 ワイドガード

00 けたぐり

00 にらみつける

00 きあいだめ

00 からてチョップ

03 きあいだめ

07 からてチョップ

09 みやぶる

13 ローキック

15 ちきゅうなげ

19 リベンジ

21 はたきおとす

25 あてみなげ

27 めざましビンタ

33 ダブルチョップ

37 じごくぐるま

43 ビルドアップ

47 クロスチョップ

53 こわいかお

57 ばくれつパンチ

わざマシン(サンムーン)

01 ふるいたてる

06 どくどく

08 ビルドアップ

10 めざめるパワー

11 にほんばれ

15 はかいこうせん

16 ひかりのかべ

17 まもる

18 あまごい

21 やつあたり

23 うちおとす

26 じしん

27 おんがえし

31 かわらわり

32 かげぶんしん

35 かえんほうしゃ

38 だいもんじ

39 がんせきふうじ

42 からげんき

44 ねむる

45 メロメロ

46 どろぼう

47 ローキック

48 りんしょう

52 きあいだま

56 なげつける

66 しっぺがえし

68 ギガインパクト

71 ストーンエッジ

78 じならし

80 いわなだれ

84 どくづき

87 いばる

88 ねごと

90 みがわり

100 ないしょばなし

スポンサーリンク

サオリのカイリキー厳選

種族値

HP      90

こうげき  130

ぼうぎょ  80

とくこう  65

とくぼう  85

すばやさ  55

 

カイリキーは、典型的な物理アタッカーです。

 

鈍足ではありますが、『トリックルーム』内なら鈍足を活かして戦うことができます。

 

特殊攻撃に弱いイメージがありますが、実際は物理攻撃のほうが弱点となります。

 

性格

物理アタッカーなので、『いじっぱり』の採用がもっとも安定しています。

 

『ようき』の場合は、道具で『すばやさ』を強化するなどの工夫が必要となります。

 

特性

サオリのカイリキーの特性は『こんじょう』ですが、『とくせいカプセル』を使えば『ノーガード』にも変更可能です。

 

タマゴ技で『インファイト』を覚えられない以上、『ばくれつパンチ』で乗り切る必要があります。

 

サオリのカイリキーとして採用を考えた場合、タマゴ技の『バレットパンチ』『インファイト』が使えないため、かなり力不足となってしまいます。

 

『ばくれつパンチ』で乗り切るか、ダブルのサポートとして『ファストガード』や『ワイドガード』を採用すべきでしょう。

 

道具

カイリキーといえば『いのちのたま』が定番です。

 

カイリキーは耐久もそこそこあるので、攻撃を強化するほうが理にかなっています。

 

関連記事

ポケモン配布一覧表

サンムーン育成論一覧

スポンサーリンク