コマスターにおけるウルトラスペースは、まだ登場したばかりの概念であり、未知数な部分が多くあります。

 

そのため、これから指摘する内容は、環境の変化によって改善されるかもしれません。

 

とはいえ、ウツロイドしかウルトラスペースを行き来できない現段階では、リスクが高い概念であるといえます。

 

スポンサーリンク

ウルトラスペースはデュエル除外と同等のリスクがある

『出典・ポケモンコマスター公式ツイッター』

 

ウツロイドは、気絶してもポケモンセンターには入りません。

 

その代わり、ウルトラスペースに移動することになります。

 

ウルトラスペースは、デュエル除外と同じようにフィールドからいなくなってしまいます。

 

しかし、ポケモンのワザによって呼び出されると、ウルトラスペースから戻ってくることができます。

 

そのため、ウツロイドを2体採用すると、ポケモンセンターを介さずにフィールドを離れ、そして戻ってくることができるのです。

 

ただ、この一連の流れはリスクであるといえます。

 

何故なら、フィールドにいる味方を1体失うことと同じ状況だからです。

 

分かりやすくいえば、デュエル除外と同じ仕組みですね。

 

現在はウツロイドのワザでしか呼び出すことができないため、ウルトラスペースから呼び出すためにはバトルを仕掛けるしかありません。

 

しかし、仮に2体目のウツロイドもウルトラスペースへと旅立ってしまったら、あとは4体だけで頑張るしかありません。

 

そのうちの2体もポケモンセンターに入ってしまったら、ほぼ絶望的となります。

 

『現在の状態を保持』に期待

ウルトラスペースに移動したポケモンは、現在のウェイトや特殊状態、さらにはメガシンカ数も保持された状態となります。

 

これはつまり、のちのちウルトラビースト以外のポケモンもウルトラスペースを行き来できることを意味します。

 

通常、メガシンカの発動中は他のポケモンをメガシンカできないのですが、ウルトラスペースのポケモンは数にカウントされないため、他のポケモンをメガシンカさせることができるようです。

 

もしかすると、メガシンカ軍団を生み出すこともできるかもしれませんね。

 

スポンサーリンク

まとめ

環境が変わるにつれ、ウルトラスペースが人気の戦術に加わるかもしれません。

 

ただ、どう変化していくにしても、やはりフィールドのポケモンがいなくなるリスクだけは考慮したほうが良さそうです。

 

だからこそ、ウルトラビーストは他のポケモンよりステータスが高いのです。

 

今後、ウルトラスペースがどう変化していくのか、気になるところです。

 

スポンサーリンク

関連記事

コマスター最強デッキ考察

コマスターのトップページに戻る