ポケモンコマスターで登場するフィギュア『ブラックキュレム』についての攻略記事です。

 

『ブラックキュレム』の能力、評価、対策、入手方法を紹介します。

 

スポンサーリンク

ブラックキュレムの能力

『出典・コマスター公式ツイッター』

ID

421

タイプ

ドラゴン、こおり

特性

テラボルテージ
このポケモンはデッキの『フォルム』にのみセットできる。バトル相手の特性の、ダメージを増加させる効果はなくなる。このポケモンは、他のポケモンを飛び越えてMP移動してよい。このポケモンはバトルで気絶した時、P.C.に移動せずキュレムにフォルム変更してよい。その場合、デュエルから除外されている自分のゼクロムがいれば、その1体をそのベンチに移動する。

レア度

UX

MP

2

マテリアル

5000

入手方法

トレボ

進化経路

キュレム→ホワイトキュレムorブラックキュレム

ルーレットのピース

ミス
大きさ 4
そらをとぶ ★★★
大きさ 16
このポケモンはバトル相手を飛び越えて、バトル相手から1~2歩離れた場所に移動する。
フリーズボルト※ 140
大きさ 32
※バトル相手を『マヒ』状態にする。バトル相手がウェイト状態なら、このポケモンは気絶せずにバトル相手を気絶させる。
そらをとぶ ★★★
大きさ 16
このポケモンはバトル相手を飛び越えて、バトル相手から1~2歩離れた場所に移動する。
かわす
大きさ 4
クロスサンダー※ 100
大きさ 24
※フィールドにワザ『クロスフレイム』を持った自分のポケモンがいて、このポケモンが特殊状態でなければ、このワザで気絶させたポケモンをデュエルから除外する。

スポンサーリンク

ブラックキュレムの評価や特徴

ブラックキュレムは、デッキの『フォルム』にセットすることで使うことができるポケモンです。

 

紫ワザは『そらをとぶ』なので、すり抜けと組み合わせると最大でMP4となり、相手の陣地に簡単に侵入できます。

 

また、『かわす』がワザ構成に含まれていますので、『マヒ』に強いのも利点となります。

 

『クロスサンダー』もゼクロムと比べると高火力になっていますので、デュエル除外を狙うことも難しくありません。

 

オススメ拡張ピース

レベルアップによる拡張ピースは『フリーズボルト140』がオススメです。

 

『フリーズボルト140』はメガシンカとも対等にやり合えるので、増やしておいて損はない白ワザです。

 

オススメフュージョン

フュージョンで強化するダメージワザは『フリーズボルト140』がオススメです。

 

140ダメージ以上あると、メガシンカポケモンも射程に入れることができます。

 

ブラックキュレムの対策

ブラックキュレムは、ホワイトキュレムよりも倒しづらいポケモンです。

 

『そらをとぶ』の優先度は★★★なので、特殊状態を狙いづらいからです。

 

『マヒ』にも強いため、こちらも高火力アタッカーで挑む必要があるのです。

 

とはいえ、金ワザで倒せるケースもありますので、金ワザ持ちで挑むと倒しやすいかもしれません。

 

スポンサーリンク

関連記事

ポケモンコマスターの最強デッキ考察!現環境まとめ

コマスターのトップページに戻る