良くも悪くも、バシャーモはバランスの取れたEXフィギュアです。

 

デオキシスアタックフォルムにも負けない火力を持ちながら、アチャモに負けてしまう金ワザを備えているからです。

 

スポンサーリンク

バシャーモのジェットキックは事故の思い出しかない

『出典・ポケモンコマスター公式ツイッター』

 

大前提として、バシャーモは最強ランクのアタッカーです。

 

白ワザは130ダメージですし、紫ワザは相手をポケモンセンター送りにできる便利なワザです。

 

そこに金ワザも備わっているので、バランスが取れたアタッカーといえるでしょう。

 

ただし……その金ワザの威力があまりにも弱いのです。

 

20ダメージは、アチャモにさえ勝てない数字となります。

 

しかも『ジェットキック』は、勝利時に2歩移動しなければなりません。

 

これは強制であり、しかもウェイトしてしまいます。

 

移動後にうまくゴールに乗れば問題ないのですが、2歩離れた場所なのでゴールキーパーを金ワザで倒しても成立しないわけです。

 

もちろん、ゴール手前にいる相手フィギュアを利用する戦術もありますが、最近はすり抜けが流行しているので、ゴールキーパー不在のほうが少ないです。

 

そのため、どう転んでも『ジェットキック』は事故に繋がりやすいのです。

 

最悪の場合、包囲という危険性もあるからです。

 

大事な場面はメガシンカがオススメ

ワカシャモから進化させても金ワザ30ダメージなので、ここが安定することはありません。

 

なので、本当に大事な場面はメガシンカすることをオススメします。

 

メガバシャーモなら、すり抜けをしながら『やけど』状態にもできますし、より確実に相手を倒すことができます。

 

そして何より、『ジョットキック』が高火力になるのが本当に嬉しいところですね。

 

スポンサーリンク

まとめ

もちろん、『ジェットキック』に助けられた場面も少なからずあると思います。

 

しかし、火力不足と追加効果のせいで事故に繋がりやすいことは間違いなさそうです。

 

バシャーモを採用するのなら、十分注意する必要がありそうです。

 

多くのバシャーモ使いがメガシンカを採用しているのは、そういった理由もあるかもしれませんね。

 

コマスター最強デッキ考察

コマスターのトップページに戻る

スポンサーリンク