『はねろコイキング』は、コイキングのCPを上げることでゲームクリアを目指すスマホアプリです。

 

しかし、ブリーダーランクを上昇させる経験値も、コイキング育成には必要となってきます。

 

スポンサーリンク

ブリーダーランクを上げる意味

 

ブリーダーランクとは、主人公のレベルです。

 

主人公のレベルが上がっても、コイキングのステータスを直接的に強くすることはありません。

 

しかし、ブリーダーランクが上がることで、世代交代の時に釣りあげることができるコイキングの成長限界値(最大レベル)の高いものをゲットできるようになります。

 

上げられるレベルが高ければ高いほど、その分コイキングのCPを上げることができます

 

また、『コインショップ』で購入することができる『たべもの』や『とっくん』は、ブリーダーランクによって解放されていきますので、コイキングの育成環境を整えることに繋がるのです。

 

ちなみに、51レベルが上限(カンスト)となります。

 

もちろん、アップデートにより解放される可能性もあります。

 

スポンサーリンク

経験値でブリーダーランクを効率よく上げる方法

ブリーダーランクを上げるためには、経験値が必要となります。

 

経験値は、本家のポケモンと同様にトレーナーバトルで増やすことができます。

 

つまり、『リーグ』で相手ブリーダーを倒せば経験値が手に入ります

 

これがブリーダー経験値を取得できる主な方法です。

 

ただし、ブリーダー経験値が大量に入るイベントが1つだけあります。

 

それは、コイキングが世代交代でいなくなったあと、カープ町長と話すイベントの時です。

 

この時に取得できるブリーダー経験値は、ランクアップできるぐらいの量となります。

 

なので、世代交代をすればブリーダーランクを上げることができるわけです。

 

ただし、イベントで引退した世代交代の場合(ピジョンやビリリダマのイベント)は、通常の半分しか経験値を貰うことができないので注意しましょう。

 

スポンサーリンク

関連記事

【はねろコイキング攻略】CPの上げ方などのやり方、遊び方まとめ

【はねろコイキング】コインを効率よく集める方法

【はねろコイキング】ダイヤを効率よく集める方法

【はねろコイキング】ランダムイベントの種類や発生条件の成功と失敗の内容一覧

【はねろコイキング】なかよしグッズのサポートポケモンの効果や入手方法一覧表

【はねろコイキング】ポケドロップを効率よく集める入手方法