ポケモンGOにおいて、唯一バトルをすることができるのがジム戦です。

 

バトルのやり方を知らなければ、ジム戦を制覇することはできません。

 

スポンサーリンク

バトルの操作方法

バトル画面になると、やることは2つです。

 

それは、攻撃するか避けるかです。

 

避けるには、左右のどちらかにスワイプします。

 

タイミングが合うと、ポケモンが相手の技を避けて、その方向に移動します。

 

ただし、『避けた』と表示されてもダメージはあります。ポケモンGOにおける『避けた』とは、ダメージを軽減することを意味します

 

攻撃は、タッチすることで行ってくれます。

 

また、長押しすることで2つ目の技を発動することができます。

 

長押し技の回数は、ポケモンによって異なるため、事前にステータス画面で確認しておきましょう。

 

ただし、長押し技を使うためにはゲージが溜まっている必要があります。

 

ゲージは、攻撃をすることで上昇していきます。また、ダメージを受けることでも微量に上昇します。

 

スポンサーリンク

ジムの必勝法

2つ目の技は強力ですが、隙が大きいため、基本的にはタッチで攻撃できる通常の技で戦います。

 

また、相手の行動を読んで避けることが重要になってきます。

 

何故なら、ポケモンGOにおいて『まもる』という概念が存在しないからです。

 

なので、CPが相手より低い場合、攻撃を連打しているだけでは勝つことはできません。

 

ただし、避けるという動作は難しいです。

 

変に動かすとダメージを食らってしまい、時間の無駄となってしまいます。

 

相手がアクションを起こそうとする瞬間(技名が表示される時)に、スワイプする必要があります。(とはいえ、技によっては発動するタイミングが違うため、実際に体験して感覚を掴むしかありません)

 

ただし、スワイプして避けるのは、相手の大技である長押し技のみです。

 

相手のクリック技を避けることは無意味であり、それならダメージ覚悟で連打していたほうがHPの節約になります。

 

攻撃→攻撃→避けた後に攻撃→ゲージが溜まったら長押し技→攻撃→攻撃→避けた後に攻撃・・・この繰り返しです。

 

最後に、長押し技で撃破するのが、理想的な戦い方となるでしょう。

 

もちろん、実際にやってみなければ避けるタイミングは掴めないと思うので、まずは味方のジムのトレーニングで動きを学びましょう。

 

ポケモンを交換する

ポケモンGOのジム戦でも、ポケモンを交換させることができます。

 

交換できるのは、最初の画面で選択した6匹です。

 

戦闘中、右下にある交換アイコンを選択することで、他のポケモンとチェンジできます。(にげるアイコンと間違わないように)

 

交換することで、相手の苦手なポケモンを出すことができ、また、苦手な相手を避けることもできます。

 

ただし、ポケモンGOの交換にはデメリットがあります。

 

交換選択中、また、交換実行中は無防備になってしまい、相手のワザを受け続けてしまいます。

 

相手が大技を放っている時に交換をしてしまうと、手負いのポケモンを戻す結果となり、あまり交換の意味がなくなってしまうので注意が必要です。

 

『ジム戦で役立つ技は?』を見る

ポケモンGOのトップページに戻る

スポンサーリンク