ポケモンGOで唯一のデバイス『Pokémon GO Plus』が当たるクイズが公式から発表されました。

 

興味がある方は、この機会にぜひチャレンジしてみましょう。

 

スポンサーリンク

『Pokémon GO Plus』とは?

ポケモンGOのデバイスで、腕にとりつけることができるグッズです。

 

ポケモンやポケストップに近づくと、光や振動で知らせてくれます。

 

中心にあるボタンを押すと、自動でポケモンを捕まえたり、道具を入手してくれます。

 

ポケモンを捕まえると青色に変わり、逃げられると赤色に変わります。

 

『Pokémon GO Plus』の利点は、歩きスマホをしなくて済むことです。

 

何故なら、本体を起動さえしていれば、触れる必要がないからです。

 

とはいえ、モンスターボールを所有していない場合の対処法はどうなるのか?など、疑問点は未だに多いです。

 

発売は延期され、9月頃になると公式では発表されています。

 

スポンサーリンク

映画へGO!ポケモンを探せ!クイズキャンペーン

今年のポケモン映画最新作『ボルケニオンと機巧のマギアナ』と連動したクイズキャンペーンとなります。

 

応募期間

8月31日(水)23:59まで

応募フォーム

ポケモン映画公式サイト(抽選で100名)

Twitterでリツイート(抽選で10名)

※どちらのURLも、応募期間が過ぎると接続できなくなる可能性があるのでご了承ください

この夏のポケモン映画『ポケモン・ザ・ムービーXY&Z ボルケニオンと機巧のマギアナ』に登場するポケモンで、人気のスマホアプリ『Pokémon GO』で捕かまえることが出来できるポケモンは?

 

登場しているのは20匹。10以上正解で合格点となります。

ヒント

つまりは、初代で登場する第1世代151匹のポケモン、ということになります。

 

ただし、映画冒頭で流れる(オーキド博士がナレーションをする部分)時に表示されているポケモンたちは対象外となります。

 

それを抜いても、当てるのはとても簡単です。

 

まず、1匹は確定しています。

 

そう、ピカチュウです。

 

絶対的エースであるピカチュウはポケモンの火付け役なので、最初からいなければポケモンの伝説は始まっていません。

 

そして、もう1匹も確定しています。ちょっと、忘れている方も多いかもしれません。

 

それは、ロケット団のニャースです。

 

ニャースもまた、アニメの最初から登場している、由緒正しき第1世代のポケモンです。

 

サンムーンでは、リージョンフォームした姿のニャースが確認されたことでも話題を呼んでいますね。

 

これで、残り8匹です。

 

その他は、2つの場面で登場します。

 

1つは、ネーベル高原で暮らしているポケモンたちです。

 

映画の公式サイトで紹介されている『高原のポケモンたち』の相関図では、コダックが紹介されています。

 

もう1つは、メガシンカポケモン軍団です。ここが1番、数を稼ぐことができるでしょう。

 

ジャービスの手持ちポケモン、白いゲンガーが印象に残っているのではないでしょうか。

 

今なら8月31日まで、ポケモンセンターでジャービスの白いゲンガーを受け取ることができます。

 

 

さて、ここまでで、すでに4匹も判明してしまいました。

 

あとは、ぜひ劇場で確認してみてください。

 

ポケモンGOのトップページに戻る

スポンサーリンク