ポケモンGOで出現する『ゲンガー』に関する内容の記事です。

 

『ゲンガー』の能力や出現場所、出現時間などを記載しています。

 

スポンサーリンク

ポケモンGO『ゲンガー』のデータ

タイプ

ゴースト、どく

重さ

11.78kgXS、25.18kgXS、40.5kg

高さ

1.5m、1.56m

CP

865、1161

最大CP

2078

HP

65(CP865)、79(CP1161)

強化に必要な道具

ほしのすな 200~10000

ゴースのアメ 1~4

次の進化に必要なアメ

なし

技 ふいうち 7(クリック技その1)

あくタイプ(青ゲージなし)

技 シャドークロー 11(クリック技その2)

ゴーストタイプ(青ゲージなし)

技 シャドーボール 40(長押し技その1)

ゴーストタイプ(青ゲージ×3)

技 あくのはどう 45(長押し技その2)

あくタイプ(青ゲージ×3)

技 ヘドロウェーブ 70(長押し技その3)※8/20に削除

どくタイプ(青ゲージ×1)

技 ヘドロばくだん 55(長押し技その3)※8/20に追加

どくタイプ(青ゲージ×2)

ゲットしたトレーナーレベル

22(CP1161)

見つけた時間

7時、15時

見つけた場所

住宅地

ゴーストから進化

スポンサーリンク

ゲンガーの評価

ゴーストの進化形。

 

第1世代では『ゴースト』タイプ最強のポケモンです。

 

技も『シャドーボール』『あくのはどう』『ヘドロウェーブ』と、選べるタイプが豊富で、ジム戦でも活躍が期待できます。

 

ただし、ゲンガーまで進化させるには、『ゴースのアメ』が125個必要です。

 

ゴーストをゲットできたり、5kmのタマゴからゴースを孵化させることができれば、ある程度の個数は減らすことができます。

 

GOのポケモン一覧に戻る

スポンサーリンク