2016年7月28日に発売された『ポケモンガオーレ攻略ガイドVol.1』の内容の記事です。

 

スポンサーリンク

『ポケモンガオーレ攻略ガイドVol.1』の内容

特典付録

●第1弾のデータブックがついてきます。

 

これには、第1弾で登場する全てのポケモンのデータが収録されています。

 

●オリジナルガオーレチケット『かくとうタイプぞくぞくコース』がついてきます。

 

『かくとう』タイプしか出てこないコースなので、お目当て『かくとう』ポケモンが入手しやすいかもしれません。

 

出現ポケモンはこちらの記事で紹介しています。

 

●とびだす!オリジナルディスクケースを組み立てることができる用紙がついてきます。

 

ガオーレパスやディスクを収納できるので、とても便利な簡易容器となります。

 

グレード5攻略

ジガルデ・パーフェクトフォルムの攻略が紹介されています。

 

先制攻撃で『グランドフォース』がくるので、メガギャラドスなどの『ひこう』ポケモンでガードします。

 

その後、メガサーナイトオンバーンに交代し、大ダメージを狙っていく戦略を推しています。(オンバーンの技はノーマルですが・・・)

 

また、ボルケニオンの攻略も紹介されています。

 

ここでのオススメポケモンは、ピカチュウメガルカリオ、オンバーンです。(どうやら、オンバーン好きの編集者が担当している記事のようです)

 

ピカチュウが大ダメージを与え、メガルカリオとオンバーンが『みず』の耐性が強いので、その間に攻撃していく戦略のようです。

 

スポンサーリンク

マル秘情報局

ポケモンガオーレを徹底調査した記事のようで、その内容は4つに分かれています。

 

1つ目は、『きあい』の最大値は何パーセント?というものです。

 

実際にやってみたところ、999%までいくようです。

 

2つ目は、オタケビレベルの種類はどれだけあるの?という調査です。

 

オタケビの種類は20種類もあり、『オーケストラ』レベルのオタケビがMAXのようです。

 

3つ目は、メガシンカについてです。

 

メガシンカしていると、攻撃ルーレットの上限が+10となり、60もアップします。(調査しないと分からなかったようです・・・)

 

また、メガシンカチャンスであってもメガシンカせず、他のポケモンにメガシンカチャンスを譲る小技も紹介されていました。

 

4つ目は、草むらの秘密についてです。

 

ラストチャンスで目撃される、キラキラ光る草むら。

 

そこにボールを投げると、グレード3以上のポケモンをゲットできると紹介しています。

 

明かされる新コースや出現ポケモン

隠されていた第1弾のポケモン、ゼルネアスイベルタルが公開されました。

 

また、現在遊ぶことができるコースに出現するポケモンも紹介されています。

 

詳しい内容はこちらのページで確認することができます。

 

スポンサーリンク