ポケモンガオーレ第2弾が9月16日から稼働しています。

 

第1弾では、ポケモンの出現率やゲット率が異常に低く、批評が多く聞こえていました。

 

第2弾はその反省を踏まえ、大きく改善されています。

 

また、第1弾ではなかった要素も追加されました。

 

なお、第3弾の変更点や修正点はこちらの記事で紹介しています▼

ガオーレ第3弾の変更点や新情報まとめ

 

スポンサーリンク

ガオーレ第2弾で追加された要素

トレーナーとバトル

ゲーム内のトレーナーとポケモンバトルを行うことができます。

 

戦う相手によって、レベルが5段階に設定されています。

 

詳しくは、こちらの記事をご覧ください▼

トレーナーバトルとは?やり方やメリット

 

ガオーレパスで登録できる『ガオーレメンバーズ』がリニューアル

誰も興味を示していなかったガオーレメンバーズですが、ついに新要素が追加されました。

 

それは、『メンバーズバッチ』と『メンバーズポイント』です。

 

『メンバーズバッチ』はやり込み要素で、ノルマによってバッチが増えていく・・・つまりは称号です。(ディスクのゲット枚数など)

 

そして、注目すべきは『メンバーズポイント』です。

 

これは、ゲームをプレイしていくことで貯まっていくポイントです。

 

ディスクを排出すると、50ポイントも加算されます。(若干、悪意を感じますが・・・)

 

もちろん、排出しなくても貯まるのでご安心ください。

 

ゲーム中に条件を満たすと、ポイントが増加するようです。

 

そのポイントは、ガオーレチケットと交換することができます。

 

現在は『メガシンカコース』がゲットできます。

 

トロフィーガオーレ・ピカチュウ』などのトロフィーディスクも入手できるので、ガオーレメンバーズが魅力的なものとなりました。

 

スポンサーリンク

第2弾の改善、変更点

ポケモンの出現率、ゲット率が上昇

ポケモンの遭遇率、ゲット率が上昇しています。

 

第1弾が悪すぎたのかもしれませんが、とにかくグレード1や2は、ほぼ100%でゲットできます。

 

捕獲率の改善は、ユーザーのやる気を上げたと言えるでしょう。

 

また、以前なら出現さえしなかったグレード4、グレード5と遭遇しやすくなっています。

 

レアポケモンであるミュウツーやミュウ、色違いのカイリューも初日から目撃情報が続出しています。

 

それぞれの出現コースやステータスが知りたい方は、こちらの記事をご覧ください▼

ミュウツーの出現コースや評価、対策!第2弾

ミュウの出現コースや評価、対策!第2弾

色違いのカイリュー出現方法は?

 

もちろん、レアポケモンのグレード4、グレード5も捕獲率が上昇していますが、やはりレアなので逃げるときは逃げます。

 

技で高まる『きあい』上昇率が下方修正

ゲット率の代わりのように、技の発動時に高まる『きあい』上昇率が下方修正を受けてしまいました。

 

どんなに頑張っても、30%止まりになっています。

 

技のアニメーションによって『きあい』の上がりやすいポケモン、そうでないポケモンがいましたが、その差もなくなりました。

 

そのため、バトルがより一層、難しくなったと言えます。

 

本当に基本的な『タイプ』弱点などを怠ると、たちまち敗北してしまうでしょう。

 

逃げたポケモンがダメージを負って再登場

倒すことができなかったポケモンは、逃走してしまいます。

 

グレード5を倒し損ねると、無念で仕方がありません。

 

ところが、第2弾だと稀に次のバトルでやってくるときがあります。

 

しかも、与えたダメージがそのまま残っている状態です。

 

これにより、グレード4やグレード5のポケモンを倒しやすくなったといえます。

 

ただし、ゲット率が上昇することはないようなので、過度の期待はやめておきましょう。

 

ポケモンガオーレディスク一覧に戻る

スポンサーリンク