海外の映像から、サンムーンの新たなポケモンが確認されました。

 

初となる複合タイプ『どく』『ほのお』のポケモンです。

 

スポンサーリンク

新ポケモン『Salandit』

黒いトカゲのようなポケモン。

 

小ぶりな容姿から、進化前と推測できます。

 

特性『Corrosion』の効果

『Corrosion』は日本語訳すると『腐食』です。

 

公開された映像からも分かりますが、効果は『どく』『はがね』に『どく』技を与えることができます。

 

『ズバット』や『エアームド』に『どくどく』が当たるという衝撃的な内容でした。

 

これにより、今までシングルで猛威を振るっていた『エアームド』を『どくどく』状態で倒すことも可能となったのです。

 

『どく』が当たることで弱体化するポケモン

『クチート』の弱体化は否めないでしょう。

 

今まで『はがね』によって『フェアリー』を守ってきたのですから、この貫通は痛いです。

 

『メガクチート』になっても耐久性はそれほど高くならないので、一撃で落とされる可能性が出てきます。

 

同様の理由から、『ナットレイ』もその餌食となるでしょう。

 

『やどりぎのたね』を撒いて、『ギガドレイン』で体力を削っていく方法がありましたが、もはや通用しません。

 

関連記事

Salanditの正体がヤトウモリと判明!

スポンサーリンク