E3でポケットモンスターサン、ポケットモンスタームーンの最新情報が公開されましたが、その中でアローラという名前の由来を大森滋さんが語っています。

 

スポンサーリンク

アローラ地方の名前の由来

「今回登場するアローラ地方は、どういう由来でつけられたんですか?」という司会者の質問に、サンムーンのディレクターである大森滋さんはこのように語っています。

 

「今回のアローラ地方は、他の地方(タウンやジムがある場所)と繋がっていない地方となります。なので、アローラ地方特有のポケモンがそれぞれに棲んでいます」

 

「アローラ地方の由来は、命を育み、生命力に溢れる大地という意味を込めて名付けました」

 

アローラ地方のモデル

スポンサーリンク

 

ポケットモンスターサン、ポケットモンスタームーンの特設サイトをみれば一目瞭然ですが、『ジブンを超えよう。』の動画説明の欄に『ポケットモンスターサン・ムーンのモチーフとなっているハワイの地で』と明記されています。

 

ハワイと一口に言っても、実際はハワイ諸島と呼ばれている島々のことであり、ハワイ島も入れて8つの大型島から成り立っています。(正確にいうとそれに+124の小島嶼も含む)

 

公開されたアローラ地方の地図を見ると、主人公が引っ越してきた小さな島の他に、大きな島が4つあります。

 

真ん中にある人工的な島はポケモンリーグだと思われますが、とりあえずこれも入れて6つです。

 

なので、おそらくあと2つの島がどこかに隠れています。

 

アローラ地方は、8つの島をめぐる冒険であることが予想できます。

 

関連記事

サンムーンのタイトルの由来

新ポケモン『ツツケラ』の特性『スキルリンク』から予想できる技構成

新ポケモン『ヤングース』の新特性『はりこみ』とは?

新ポケモン『アゴジムシ』の説明文から覚える技は『エレキネット』で確定

新しいバトル形式『バトルロイヤル』考察!戦い方や有利な技は?

スポンサーリンク