2017年12月7日に放送されたポケモンアニメサン&ムーン第53話『急げ!ルザミーネ救出大作戦!!』の内容と感想の記事になります。

 

スポンサーリンク

第53話『急げ!ルザミーネ救出大作戦!!』の内容

『出典・ポケットモンスター公式サイト

 

サトシたちはソルガレオに跨り、ウルトラビーストの世界へとやってきました。

 

そこは輝く石に覆われた世界であり、ウツロイドたちの住処でした。

 

ルザミーネを手分けして探すという提案に、マーマネは見知らぬ土地をさまよう不安を口にします。

 

しかし、サトシは「大丈夫、オレたちにはポケモンがいる!」とマーマネを諭します。(さすが、20年以上ポケモンを信じて旅を続けるベテラントレーナーだからこそ口にできる名言)

 

その時、黒いウツロイドが姿を現します。

 

よく見ると、それはルザミーネでした。

 

しかし、その様子は明らかにおかしく、まるで子供が駄々をこねるように「私の世界から出ていって!」と言い放ちます。

 

オーラをまとったエンニュート、ミロカロス、ムウマージ、ドレディア、アブソル、ピクシーを繰り出し、サトシたちを追い払おうとします。

 

カキ、スイレン、マオ、マーマネ、グラジオ、リーリエは、それぞれ役割分担をし、サトシとピカチュウ、ソルガレオをルザミーネのもとに行かせます。

 

リーリエは、ともに過ごした思い出深いピクシーを正気に戻すため、ピッピ人形を見せながら近づきます。

 

抵抗するピクシーでしたが、リーリエの愛に触れたとき、正気に戻ることができました。

 

しかし、バトルはこれで終わりではありません。

 

あちこちで苦戦する中、サトシはついに逃げるルザミーネを追い詰めることができたのでした…。

 

To Be Continued

スポンサーリンク

第53話の感想

『出典・サン&ムーン2017/12/07』

 

緊張感ただようラストステージであるにも関わらず、最後まで愛くるしい表情でファンの心を鷲掴みにしてくれるモクローさんとなっています。

 

さて、あれだけピクシーに進化させることを嫌がっていたリーリエの過去話が話題となっていましたが、ここにきて丸く収まる内容となりましたね。(次回予告では、子供だったために駄々をこねた発言として訂正されていました)

 

まだ、アブソルとグラジオ戦が終わっていないので、こちらもエピソードが深堀されそうな予感がありますね。

 

もっとも、1番重要なのはゲームで見せたオコなリーリエがアニメでも登場するのか、来週の注目ポイントとなりそうです。

 

来週の第54話は『輝けZパワーリング!超ゼンリョクの1000まんボルト!!』です、お楽しみに。

 

スポンサーリンク

関連記事

ポケモンアニメ『サン&ムーン』一覧に戻る

ポケモンアニメ『XY&Z』一覧に戻る