2017年11月2日に放送されたポケモンアニメサン&ムーン第48話『ゼンリョクポーズでお泊り会!』の内容と感想の記事になります。

 

スポンサーリンク

第48話『ゼンリョクポーズでお泊り会!』の内容

『出典・ポケットモンスター公式サイト

 

今日は、サトシも泊めさせてもらっているククイ博士のポケモン研究所でお泊り会です。

 

マオ、マーマネ、カキ、スイレンは、自分のパートナーポケモンと一緒に来ると、そこにはバーネット博士の姿もありました。

 

ほしぐもの定期健診で来ていたのですが、マオたちに勧められて一緒に泊まることになります。

 

ほしぐもを探す『かくれんぼ』やアローラではおなじみの遊び『ゼンリョクポーズ123』をやりながら楽しんでいました。

 

すると、テンションが上がってしまったカキが『ダイナミックフルフレイム』を発動させてしまい、ポケモン研究所を半壊させます。(しかし、みんな真っ黒になりつつも無事・・・)

 

散らかった部屋の後片付けをしながら料理も作るのですが、バーネット博士の相棒のゴンべが食べてしまったりと、ハプニングは続きます。

 

しかし、それをみんなは楽しんでいるようでした。

 

就寝前、バーネット博士の手料理が美味しかった話になると、みんなは家族の話を始めました。

 

それを聞きながら、リーリエはピッピ人形を握りしめていました。

 

実は、仕事優先のルザミーネと口論になり、朝からケンカをしていたのです。

 

そんなリーリエの気持ちを察したバーネット博士は「1度、ゆっくり話してみたら?」とアドバイスを送りました。

 

 

次の日。リーリエは、グラジオともゆっくり話をしたいと考えていました。

 

すると、その意識を読み取ったほしぐもが、リーリエをグラジオの元へと連れていってしまいます。

 

そこでリーリエが目にしたのは、子供の頃に出会ったシルヴァディ(タイプ:ヌル)でした。

 

過去に体験した恐怖が頭を過ったとき、ほしぐもは再びリーリエを『テレポート』でサトシたちの前に戻しました。

 

ようやく戻ってきたリーリエにシロンが近づきますが、リーリエは後ずさってしまいます。

 

ポケモン恐怖症が再び目覚めてしまったのです……。

 

To Be Continued

スポンサーリンク

第48話の感想

劇中に登場していた『ゼンリョクポーズ123』ですが、実はポケんちで行われていたゲームが元ネタとなっています。

 

これで子供たちに流行ればよいのですが……。

 

そして、来週でついにザオボーが本性を現すようです。

 

シルヴァディも覚醒し、リーリエの記憶もよみがえります。

 

目まぐるしい展開となっていますが、とりあえず次週ですべての謎が明らかとなりそうですね。

 

さて、来週の第49話は『リーリエとシルヴァディ、よみがえる記憶!』です、お楽しみに。

 

スポンサーリンク

関連記事

ポケモンアニメ『サン&ムーン』一覧に戻る

ポケモンアニメ『XY&Z』一覧に戻る