2017年7月6日に放送されたポケモンアニメサン&ムーン第33話『ヨワシ強し、池のぬし!』の内容と感想の記事になります。

 

スポンサーリンク

第33話『ヨワシ強し、池のぬし!』の内容

サトシは、スイレンと一緒にアーカラ島で釣りを楽しむことにします。

 

そこで、自称アーカラ島の釣り名人となる老人が現れ、ここには『池のぬし』がいることを教えられます。

 

それを楽しみにスイレンが釣りをしていると、傷ついたヨワシを見つけます。

 

介抱して池に戻し、再び釣を始めると釣り竿がヒットしました。

 

それは『池のぬし』のヨワシの群れた姿であり、スイレンは苦戦を強いられます。

 

さらに、野生のママンボウの支援もあり、アシマリが負傷します。

 

サトシとピカチュウがママンボウとバトルをしている間、スイレンはアシマリと一緒にヨワシを釣り上げます。

 

アシマリの『アクアジェット』が決まり、ヨワシが散り散りとなりました。

 

すると、先ほど介抱したヨワシがスイレンのもとに現れ、ミズのクリスタルを渡してきました。

 

スイレンは、『池のぬし』に認められたのです。

 

To Be Continued

スポンサーリンク

第33話の感想

スイレンはZリングも作ってもらいましたので、これでめでたくZリング使いとなりました。

 

そして、今回はツッコミどころ満載な回となっています。

 

まず、ついにサトシが『へんしん』を使えるようになりました。

 

スイレンの嘘に驚いて砂となり、その後、煙のように戻っています。

 

また、今回はサトシとピカチュウの顔芸がいつも以上に凄かったです。

 

最後に、オーキド博士がナレーションで可笑しなことを口にしていました。

 

「池のぬしとの熱いバトルでゲットしたZクリスタル。スレインはこれからZリングで、どんな技を見せてくれるのだろうか?

 

・・・どんなと言われても、スーパーアクアトルネードしか使うことができません。

 

さて、来週はアニメがお休みで、スペシャル番組『ポケモン映画公開直前SPキミにきめた!を観て友情&本気スイッチ!!』が放送されます。

 

時間は、17時55分となりますので、お間違いないように。

 

サン&ムーン一覧に戻る

XY&Z一覧に戻る

スポンサーリンク