2017年6月8日に放送されたポケモンアニメサン&ムーン第29話『ネマシュの森であなたも寝ましゅ?』の内容と感想の記事になります。

 

スポンサーリンク

第29話『ネマシュの森であなたも寝ましゅ?』の内容

『出典・ポケットモンスター公式サイト

 

サトシ、リーリエ、カキ、マーマネ、マオ、スイレンはパートナーポケモンたちと一緒に、森でキャンプをしていました。

 

しかし、この森には怖い噂がありました。

 

それは、知らぬ間に眠ってしまい、気づくと腹ペコになるというものです。

 

スイレンの話に、みんな笑っていましたが、実際にその現象が起こってしまいます。

 

しかし、リーリエだけは、その被害に遭いませんでした。

 

その理由がゴールドスプレーを使用していることだと気づき、犯人がポケモンであることが判明します。

 

そのポケモンとはネマシュでした。

 

ネマシュは眠っている相手からエネルギーを吸い、自らの養分とするのです。

 

ポケモン好きのサトシは、ネマシュと仲良くなるために自らのエネルギーを分け与えます。

 

エネルギーを補充するため、カレーライスをたくさん食べることで乗り切ります。(食べ物は消化されなければエネルギーにはなりません・・・)

 

ネマシュの吸い取りより補充が勝ったサトシは、ネマシュと仲良くなることができました。

 

すると、ネマシュたちの群れを目撃します。

 

サトシと仲良くなったネマシュも群れに混ざり、大樹へと集まっていきました。

 

その大樹で、ネマシュたちは一斉に進化していきます。

 

マシェードになると、自らのエネルギーを分け与えることができるようで、大樹はそのエネルギーを貰い、美しく咲き乱れていきました。

 

サトシたちのエネルギーを吸ったのは、このためだったのです。

 

すると、サトシと仲良くなったマシェード(元ネマシュ)がやってきて、サトシたちを光る胞子で眠らせてしまいます。

 

サトシたちが起きると、先ほどの腹ペコがウソのように戻っていました。

 

どうやら、感謝としてエネルギーを分けて貰ったようです。

 

しかし、ゴールドスプレーを使用していたリーリエは、お腹が鳴ってしまいました。

 

To Be Continued

スポンサーリンク

第29話『ネマシュの森であなたも寝ましゅ?』の感想

サトシは、今回も色々と無茶苦茶でしたね。

 

ポケモンの攻撃を耐えるとかのレベルではなく、摂取した食べ物を瞬間的にエネルギーに変える力を備えているようです。

 

さすが、マサラタウン出身者は格が違いますね。

 

とはいえ、ネマシュもなかなかの能力者です。

 

人間やポケモンからエネルギーを吸い取るならまだしも、ロトム図鑑からエネルギーを吸い取るのは凄いどころの話ではありません。

 

モクローがトラウマになる理由も分かりますね。

 

さて、来週の第30話は『リーリエ、ピカチュウをかわいがってあげてね』です、お楽しみに▼

【サン&ムーンアニメ】第30話の感想!パートナーポケモン同士を交換、リーリエはピカチュウに触れるのか?

 

スポンサーリンク

サン&ムーン一覧に戻る

XY&Z一覧に戻る