2017年3月9日に放送されたポケモンアニメサン&ムーン第17話『アローラ探偵ロトム!消えたクリスタルの謎!!』の内容と感想の記事になります。

 

スポンサーリンク

第17話『アローラ探偵ロトム!消えたクリスタルの謎!!』の内容

「たとえ多くの人を騙せても、このラキの目とアローラの青い海は騙せない。解決率100%アローラ探偵ラキの推理にハズレなし!」

 

アローラ地方で大人気のドラマ『アローラ探偵ラキ』の決め台詞が決まり、すっかりハマっているロトムとククイ博士は興奮気味でした。(ロトムはラキと同じ、金髪のかつらを着用)

 

サトシは特に興味なく、うたた寝をしていました。

 

仕方なく、ロトムも机にかつらを放り投げて、そのまま寝ました・・・。

 

次の日、サトシは学校で大騒ぎします。

 

なんと、デンキZのクリスタルが紛失したのです。

 

Zワザとクリスタルを誰よりも重んじるカキにバレると怒られると感じたサトシは、ピカチュウとロトムに捜索をお願いします。

 

ノリノリのロトムは、ポケモンスクールを撮影したビデオを図鑑の中に拡張させ、ビデオ機能を搭載しました。(つまりはバトルビデオ)

 

その映像を元に、ロトムはとんちんかんちんな推理を披露しますが、誰も信用しません。(カキを犯人扱い・・・)

 

しかし、リーリエが映像を見ていると、あることに気づきます。

 

それは、サトシがポケットの中にデンキZを入れた瞬間でした。

 

すると、サトシはすべてを思い出しました。

 

ククイ博士の家で、ポケットから取り出したデンキZをそのまま置きっぱなしにしていたのです。

 

ロトムは犯人がいないことにがっかりし、机に塞ぎ込みます。

 

それを待っていたかのように、ピカチュウは金髪のかつらを好きなだけ触り出しました。(何故か、かつらに執着心が強い)

 

すると、中からデンキZが飛び出したのです。

 

どうやら、ロトムが寝るときにかつらを放り投げたとき、絡まってしまったようです。

 

犯人がロトムだったことを知り、カキが鬼の形相となってロトムを追いかけたのでした。

 

To Be Continued

スポンサーリンク

第17話『アローラ探偵ロトム!消えたクリスタルの謎!!』の感想

カキが怒れた状態のラスボス感がハンパではなかった回でした。

 

しかも、あやうくサトシに向かってZワザを食らわせようともしていました。(かなり危ない子)

 

試練で、『やまおとこ』とガラガラを躍らせていた陽気さはどこにいったのでしょうか・・・。

 

そして、来週はマオの回となります。これを待ち望んでいたファンも多いのではないでしょうか?

 

来週の第18話は『マジィ!? マオのお料理大作戦!!』です、お楽しみに▼

【サン&ムーンアニメ】第18話の感想!アマカジが進化!匂いを出し過ぎてシワシワになったが一命をとりとめる

 

サン&ムーン一覧に戻る

XY&Z一覧に戻る

スポンサーリンク