ポケモンカード冷酷の反逆者『クレベース』の評価と対策の記事です。

 

スポンサーリンク

クレベースの内容

図鑑

No.713

分類

ひょうざんポケモン

高さ

2.0m

重さ

505.0kg

説明

背中に 数匹の カチコールを 乗せて 暮らす 様子は

まるで 氷の 航空母艦のようだ。

拡張パック

ポケモンカードゲームXY BREAK 拡張パック『冷酷の反逆者』

番号

XY11 016/054 U

HP

120

タイプ

カードの種類

1進化(カチコール→クレベース)

技 かみくだく 30

必要エネルギー

無色×2

効果

コインを1回投げオモテなら、相手のバトルポケモンについているエネルギーを1個選び、トラッシュする。

技 ひょうかいくずし

必要エネルギー

水×3

効果

自分の山札を上から3枚トラッシュし、その中の水エネルギーの枚数×3枚ぶん、相手の山札を上からトラッシュする。

弱点

鋼×2

抵抗力

なし

にげる

無色×4

スポンサーリンク

クレベースの評価

1進化ポケモンなので、それほど苦労しなくても場に出すことができるポケモン。

 

『かみくだく』は30ダメージとやや低めですが、相手のエネルギーカードをトラッシュさせる効果を持つので、エネルギー不足の序盤だと動きを止めることができそうです。

 

『ひょうかいくずし』がとても面白い技で、自分の山札から3枚トラッシュし、その中に水があれば×3枚を相手の山札からトラッシュさせることができます。

 

つまり、最大9枚もトラッシュさせることが可能なのです。

 

水で構築されたデッキなら、それほど難しい数字ではないでしょう。

 

相手の山札を崩し、ドローできずに敗北させるという新たな戦術が組み立てられそうです。

 

ただし、『にげる』は4エネルギーを消費するので、1度でも出ると戻りづらいのが欠点です。

 

爆熱の闘士の一覧

冷酷の反逆者の一覧

スポンサーリンク