2017年9月3日に放送されたポケんち第99回の内容と感想の記事になります。

 

今回は、BOYS AND MENの小林豊さん、辻本達規さん、オードリー春日(カス・テテフ)が登場します。

 

スポンサーリンク

フェアリータイプ男子選手権

『出典・ポケモンの家あつまる?公式サイト

 

フェアリータイプ男子選手権という名の『おねえ』選手権が始まります。

 

出場者は、あばれる君、ヒャダインさん、BOYS AND MENの小林豊さん、辻本達規さん、オードリー春日(カス・テテフ)です。

 

春日さんにいたってはカプ・テテフのコスプレをしており、もはや別次元の存在となっています・・・。

 

さて、なんだかんだいって小林豊さんがハマり役であり、かなりの『おねえ』感を出してスタジオを沸かせます。

 

一方、辻本達規さんはまったく『おねえ』感がなく、しかも好きなポケモンは『リザードン』と言ってしまったり、フェアリー感のなさが逆に爆笑を呼んでいました。

 

最後は、水中で長く息を止めた人が勝利ということで、フィンスイミングの世界大会で銀メダルを取得した経験があるカス・テテフが優勝しました。(もはやフェアリーと関係のない試合・・・)

 

ポケだちとシングルバトル(一般人)

日本人ですが、フィリピンに住む3人兄弟がポケんちに遊びに来てくれました。

 

長男の敦也くん(12)は、あばれる君が好きということでバトルを挑むことになります。

 

1ターン目

敦也くんはボーマンダ(同名)、あばれる君はクワガノン(アバガノン)を繰り出します。

 

ボーマンダの特性『いかく』が発動します。

 

ボーマンダは『だいもんじ』で、クワガノンを一撃で倒します。

 

クワガノンの代わりに、バンバドロ(ドロバンコ!)が登場します。

 

2ターン目

ボーマンダは戻り、代わりにルナアーラが登場します。

 

バンバドロは『ヘビーボンバー』を急所に当て、ルナアーラのHPを8/10にします。(ファントムガード発動)

 

3ターン目

バンバドロは戻り、代わりにアクジキング(アバジキング)が登場します。

 

ルナアーラは『シャドーレイ』で、アクジキングのHPを7/10にします。

 

4ターン目

ルナアーラは『ムーンフォース』で、アクジキングを倒します。

 

アクジキングの代わりに、バンバドロが登場します。

 

5ターン目

ルナアーラは戻り、ジュナイパーが登場します。

 

バンバドロは『ヘビーボンバー』で、ジュナイパーのHPを3/10にします。

 

6ターン目

ジュナイパーの『ハードプラント』で、バンバドロは倒れました。

 

よって、ポケだちの勝利となります。

 

スポンサーリンク

ポケんち第99回の感想

あばれる君のポケモンバトル技術が低迷していますね。

 

もとからどれほど高かったのかは触れないでおきますが、それでも1匹さえ倒せなかったのは久しぶりかもしれません。

 

カイリキーを入れていた時代のほうが強かったように感じますね・・・。

 

さて、来週はロバートの3人、SKE48の谷真理佳さんと古畑奈和さんが登場します、お楽しみに。

 

ポケんち一覧に戻る

スポンサーリンク

人気記事

ポケモンコマスター攻略一覧表

ポケモンガオーレのポケモンディスク一覧表

はねろコイキング攻略トップページ