2017年7月2日に放送されたポケんち第90回の内容と感想の記事になります。

 

今回は、マジシャンKiLaさん、SILENT SIREN(あいにゃん、ひなんちゅ、すぅ、ゆかるん)が登場します。

 

スポンサーリンク

マジシャンKiLa、SILENT SIREN(あいにゃん、ひなんちゅ、すぅ、ゆかるん)が登場

マジシャンKiLaさんとSILENT SIREN(あいにゃん、ひなんちゅ、すぅ、ゆかるん)のメンバーが遊びに来てくれました。

 

もちろん、KiLaさんのマジックをたっぷりと見せてもらいました。

 

シャドースチール

今回は、映画でマーシャドーが登場するということで、『シャドースチール』をマネたマジックを披露してくれます。

 

なんと、相手の考えを奪うことができると断言するKiLaさん。

 

まず、計算機に2桁の数字を全員で足していきます。(好きな数字でよい)

 

その後、KiLaさんに見えないように2桁の数字をかけます。その合計数を当てるというのです。

 

数字を当てるだけなら誰でもできそうな気もしますが、その数字を相手の腕に浮かび上げてしまうのがKiLaさんの凄さでした。

 

指が離れない&引っ張られる

マジックというよりも催眠術のような能力を見せてくれました。

 

両手を合わせた状態のポケんちメンバーに「だんだん離れなくなります」とKiLaさんがいうと、本当に離れなくなります。

 

今後は、ヒャダインさんを立たせ、KiLaさんが触らずに引っ張りします。

 

すると、そのジェスチャーに合わせるように、ヒャダインさんが後ろに引っ張られてしまいました。

 

ポケだちとシングルバトル(一般人)

レート1700台という中学生(せいや)が遊びに来てくれました。

 

相手は誰もいいということで、りんかさんが対戦することになりました。(押し付けられる・・・)

 

1ターン目

せいやさんはウインディ(しばンディ)、りんかさんはフェローチェ(同名)を繰り出します。

 

ウインディは特性『いかく』を発動します。

 

ウインディは『しんそく』で、フェローチェのHPを4/10にします。

 

フェローチェは『どくづき』で、ウインディのHPを8/10にします。

 

2ターン目

フェローチェは『どくづき』で、ウインディのHPを5/10にします。(『どく』追加)

 

ウインディは『じならし』で、フェローチェのHPを1/10にします。(『すばやさ』減少)

 

3ターン目

ウインディは『じならし』で、フェローチェを倒します。

 

代わりに、ウツロイド(同名)が登場します。

 

4ターン目

ウインディは『しんそく』で、ウツロイドのHPを8/10にします。

 

ウツロイドは『パワージェル』で、ウインディを倒します。(『とくこう』上昇)

 

代わりに、テッカグヤ(テッカしば)が登場します。

 

5ターン目

ウツロイドは『10まんボルト』で、テッカグヤを一撃で倒します。(『とくこう』上昇)

 

代わりに、ガブリアス(しばリアス)が登場します。

 

6ターン目

ガブリアスは『じしん』で、ウツロイドを倒します。

 

代わりに、カプ・コケコ(色違い)が登場します。(エレキフィールド発動)

 

7ターン目

カプ・コケコは『マジカルシャイン』で、ガブリアスのHPを4/10にします。(いのちのたま発動)

 

ガブリアスは『ライジングランドオーバー』で、カプ・コケコを倒しました。

 

よって、挑戦者せいやさんの勝利です。

 

スポンサーリンク

ポケんち第90回の感想

レート1700が高レートという考え方は、素敵だと思います。

 

実際、高レートだと思いますし、中学生の時にそこまで上げられるのは凄いです。

 

ちょっと見慣れ過ぎているのかもしれませんね、レート2000台の強者たちがひしめくレートの闇に・・・。

 

さて、来週は藤田ニコルさんが登場します、お楽しみに。

 

ポケんち一覧に戻る

スポンサーリンク