2017年6月18日に放送されたポケんち第88回の内容と感想の記事になります。

 

今回は、パンサーの向井慧さん、オードリー春日さん、筋肉アイドルの才木玲佳さんが登場します。

 

スポンサーリンク

パンサー向井慧、オードリー春日、筋肉アイドル才木玲佳が登場

『出典・ポケモンの家あつまる?公式サイト

 

パンサーの向井慧さん、オードリー春日さん、筋肉アイドルの才木玲佳さんがポケんちに遊びにきてくれました。

 

今回、才木玲佳さんとりんかさん(大谷凛香)の意外な共通点が発表されました。

 

なんと、りんかさんは空手で黒帯の実力があったようです。

 

そんな理由もあり、『キミにきめた』選手権でタックを組むことになります。

 

実際にあったら欲しいものと聞かれ、『きあいのタスキ』『するどいツメ』『あなぬけのヒモ』『きんのたま』の中から才木玲佳さんは『するどいツメ』を選びます。(格闘好きだから)

 

しかし、りんかさんは5000円で売れるという理由から『きんのたま』を選んでしまいます。

 

一方、事務所の先輩後輩のしょこたんとあばれる君は、実際にポケモンの技を使えるなら何がいいか言い当てます。(あばれる君の好きな技)

 

しょこたんは『あなをほる』を選びましたが、あばれる君は『あばれる』を選んでおり、こちらも失敗となります。

 

なんだかんだで息が合わないポケんちメンバーでした。

 

シングルバトル(あばれる君VSパンサー向井)

あばれる君とパンサー向井さんがポケモンバトルを行います。

 

ただし、このバトルにはサトシのピカチュウを入れる必要があります。

 

1ターン目

あばれる君はアローラベトベトン(アバアバン)、向井さんはカプ・コケコを繰り出します。

 

特性『エレキメイカー』が発動します。

 

カプ・コケコは『リフレクター』を張ります。

 

ベトベトンは『ダストシュート』で、カプ・コケコのHPを2/10にします。

 

2ターン目

カプ・コケコは『10まんボルト』で、ベトベトンのHPを5/10にします。

 

カプ・コケコは『いのちのたま』で、HPが1/10になります。

 

ベトベトンは『ダストシュート』でカプ・コケコを倒します。

 

代わりに、ピカチュウが登場します。(オリジナルキャップ)

 

3ターン目

ピカチュウは『1000まんボルト』で、ベトベトンを倒します。

 

ベトベトンの代わりに、バンバドロ(ドロバンコ!)が登場します。

 

4ターン目

ピカチュウは戻り、代わりにゲンガー(またよし)が登場します。

 

バンバドロは『10まんばりき』で、ゲンガーのHPを1/10にします。

 

5ターン目

ゲンガーは『みちづれ』を発動させます。

 

バンバドロは『10まんばりき』でゲンガーを倒しますが、『みちづれ』により倒れます。(エレキメイカーの効果終了)

 

これにより、最後に出てきたポケモンはピカチュウ同士となります。(あばれる君はカロスキャップ)

 

6ターン目

向井さんのピカチュウは『でんこうせっか』で攻撃しますが倒せず、あばれる君のピカチュウの『1000まんボルト』でゲームセットとなります。

 

あばれる君の勝利となりました。

 

スポンサーリンク

ポケんち第88回の感想

さすが、ピカチュウのXワザ『1000まんボルト』は強いですね。

 

ぜひ、バトルでも試したくなる演出です。

 

また、りんかさんが空手の心得があることは驚きでした。

 

ポケんちは選手権大会で盛り上げる番組構成ですので、ポケんちメンバーたちの隠し芸の披露などを行うと面白いかもしれませんね。

 

さて、来週はポケモン交換旅in千葉が登場します、お楽しみに。

 

ポケんち一覧に戻る

スポンサーリンク

人気記事

ポケモンコマスター攻略一覧表

ポケモンガオーレのポケモンディスク一覧表

はねろコイキング攻略トップページ