2016年12月25日に放送されたポケんち第64回の内容と感想の記事になります。

 

スポンサーリンク

あばれる君のポケモン交換旅(栃木 後編)

小池ニャースこと、小池美由さんがサポートポケだちとして旅をする栃木編の後編となります。

 

前編は、こちらの記事で紹介しています▼

ポケんち第63回の感想

 

前回、待ち合わせのポケだちを優先するために、わざわざ一緒に走らせてしまった少年と早速ポケモン交換をします。

 

将棋好きの少年に、あばれる君はニックネーム『ふ(歩)』のアゴジムシをあげ、代わりにジャラコを交換してもらいました。

 

 

あばれる君と小池美由さんは、新たなポケだちを探すために歩き始めます。

 

たどり着いたのは、パーク内のレストランでした。

 

実は、交換20匹を達成させるまでは何も食べないことを決めていました。

 

とりあえず入ると、20代カップルがポケモンバトルしているところを目撃。

 

早速ポケモン交換で、コイル、マケンカニをゲットできます。

 

あばれる君は代わりに、『バカップル1』『バカップル2』のアゴジムシをプレゼントします。

 

その後、場所を移動し、『那須とりっくあーとぴあ』に向かいます。(天候が悪いので、室内で楽しめる場所を求めた結果)

 

とりあえず、美術館でトリックアートの世界を楽しむあばれる君と小池美由さん。(交換時間がない状態にも関わらず・・・)

 

遅れを取り戻すために聞き込むも、誰もいないという最悪の結果となります。(遊びにきただけ・・・)

 

予定を変更し、『那須ガーデンアウトレット』に向かうと、早速ポケだちと出会えます。

 

ルガンガン(まよなかのすがた)をもらった代わりに、少年の妹の誕生日祝いを込めて『HBDNCR(ハッピーバースデーななえチャンりく)』のアゴジムシを送ります。

 

この勢いで交換数を上げていきたいところでしたが、それ以上は見つかりませんでした。

 

しかし、ここまで頑張ったご褒美として、小池美由さんが作ってくれたお弁当を食べることになります。(栄養士資格を保持)

 

出てきたのは、おにぎりと卵焼き、プチトマトでした。(栄養士の質素なお弁当・・・)

 

あばれる君は卵焼きを食べて「味薄・・・」とコメントして番組は終了しました。

 

双子ダンスのまこみなが登場

SNSの動画投稿アプリで、動画再生数1億4千万以上のアクセスを集めたガールズユニット『まこみな』がポケんちに遊びにきてくれました。

 

ちなみに双子ダンスとは、双子のように息ピッタリにダンスすることを指します。

 

得意の双子ダンスを披露したあと、ポケんちメンバーも双子ダンスに挑戦します。

 

ところが、運動音痴のしょこたんは、りんかさんと体を合わせる際に勢いよくぶつかってしまいます。

 

それを「ラグビー日本代表みたいなタックル」とあばれる君がツッコミ、爆笑が起こっていました。

 

 

スポンサーリンク

ポケんち第64回の感想

サンムーン発売直後のポケモン交換旅のせいもあり、ポケモンの図鑑登録は9匹でした。(うち、2匹はあばれる君の手持ち)

 

次の収録では、サンムーンを持っているチビっ子たちが多くなっているはずなので、たくさんのポケだちと思い出を作ることができるでしょう。

 

ポケモン交換数=ポケだちの思い出を作った数、となります。

 

ぜひ、今後も続けて欲しいコーナーですね。

 

あと、あばれる君のポケモンアニメの出演がいつになるのかも、注目ポイントでしょう。

 

さて、来週はお休みで、1月8日からの放送となります。

 

放送内容は、しょこたん、ヒャダインさん、あばれる君が北海道のポケモンセンターサッポロ(リニューアル後)に登場します、お楽しみに。

 

ポケんち一覧に戻る

スポンサーリンク