2016年7月31日に放送された『ポケんち第43回』の内容と感想の記事となります。

 

今日はポケだちとして、パンサーの向井慧さんが登場しています。

 

スポンサーリンク

ポケんち第43回の内容

ポケモンデリバリー

ポケんちの郵便入れにチラシが入っていたので、電話してみることに。

 

すると、ものの数秒でポケモンデリバリーのテラダシェフが登場します。

 

テラダシェフは、今話題のイケメン料理人、寺田真二郎さんです。

 

しかし、デリバリーといっても、どうやらポケんちのメンバーと一緒に作るようです。

 

作るのは、『ボルケニオン風ミートソースそうめん』です。

 

この料理を作るのに必要な技が5つあると、テラダさんは言います。

 

  1. れんぞくぎり(玉ねぎのみじん切り)
  2. かえんぐるま(ミートソースの具材を炒める)
  3. おまじない(作ったソースを入れる味つけ)
  4. へんしん(料理に食材をトッピングする盛り付け)
  5. オーバーヒート(溶かしたチーズを乗せる仕上げ)

 

こじ付け以外の何ものでもない設定ですが、早速それぞれの担当が決まります。

 

『れんぞくぎり』は、料理経験のほぼない向井慧さんが担当。

 

案の定、おぼつかない手つきで、時間ばかりが流れていきます。

 

ヒャダインさんが交代し、得意げにみじん切りを披露。

 

「モテますか?」という向井慧さんの質問に、「テラダさんほどモテないんだよ、料理できんのに」と嘆いていました。

 

『かえんぐるま』は、りんかさんが担当します。

 

テラダシェフがフライパン返しを披露したので、りんかさんもチャレンジ。

 

しかし、5人分の食材が入ったフライパンは、りんかさんの腕力では思うように返せず、1割ほどのひき肉が地面に散乱します。

 

りんかさん、1人で爆笑です。

 

『おまじない』は、ヒャダインさんが担当。

 

すると、ここでテラダシェフが『めんつゆ』を入れると言い始めます。

 

メンバーから批判の声が上がりますが、やはり『ミートソースそうめん』というだけあって、和風要素も必要なようです。

 

『へんしん』は、しょこたんの担当です。

 

とはいえ、盛り付けなので、ただただ食材を並べる作業です。

 

スイカで作ったボルケニオンの顔を、器の前に置いて完成です。

 

最後に『オーバーヒート』をあばれる君が担当します。

 

実は、ミートソースを入れる容器を丸くしており、ボルケニオンのアームを表現しています。

 

その間に、溶かしたチーズを等間隔で引くことで、アームの線を作るようです。

 

チーズの香りづけとしてラム酒をたらし、フライパンに炎が上がります。これがオーバーヒートです。

 

あばれる君もやってみますが、まさかの失態をします。

 

入れることはできたのですが、炎が上がりません。

 

慌ててフライパンを動かしてラム酒を熱しますが、炎というよりは火が上がったような悲しい映像となってしまいます。

 

そのせいか、チーズもうまく溶けず、『だま』となったチーズをミートソースの上に乗せるという結果となります。

 

「料理は見た目じゃなくて・・・」

 

あばれる君がそう言いかけると、しょこたんが「見た目だよ!」とツッコミました。

 

マギアナ風パフェ

実は、デザートも作っていました。

 

かき氷の上にプリンを乗せるという、贅沢な一品。

 

しかも、プリンはクリームブリュレ(カリカリの触感)にすると言います。

 

本来ならバーナーで焼くのですが、誰でも手ごろに作れるようにスプーンを熱します。

 

それを見たしょこたんが「フーディンが怒る」と言いますが、「ああ、フーディンならいらなくなったスプーンいっぱいあるか」と自己解決してしまいます。

 

実際にスプーンを当てると、プリンがジューと音を立てて、カリカリの触感であるクリームブリュレに仕上がりました。

 

試食にて

みんなが絶賛した『ボルケニオン風ミートソースそうめん』。

 

しょこたんが「いけ、テラキオン!」とテラダシェフにも試食することを要求します。

 

テラダシェフが食べた後に言ったコメントは「これ、モテますね」でした。

 

テラダシェフのポケモンデリバリーは、他にもこんなものを作っています▼

ポケんち第48回の感想!ポケモンデリバリーでカイリキーうどん

 

ポケモン映画マル秘情報

湯山監督が、『ボルケニオンと機巧のマギアナ』の見どころを語ってくれました。

 

ずばり、ボルケニオンが3回爆発するシーンだそうです。

 

1回目は笑える、2回目は驚く、3回目はグッとくるそうです。まだの方は、ぜひご覧ください。

 

お楽しみポイント

シトロンたちがアゾット王国に入る時、ポケモンの形をした『からくり』が存在しているそうです。

 

ペリッパー、モロバレル、ナットレイがおり、ナットレイを見つけるのは最高難易度のようです。

 

ヒントは、セレナとシトロンが映っているシーンのようです、みなさんも探してみてください。

 

スポンサーリンク

ポケんち第43回の感想

ポケモンの楽しみ方は、人それぞれです。

 

子供たちを楽しませるため、お母さんたちはポケモンのキャラ弁を作っているようです。

 

他分野でもポケモンが広がっていくのは、とてもいいことだと思います。

 

次はどんなものがポケモン色に染まるのか、楽しみですね。

 

さて、今日は料理のみで、ポケモンバトルのほうはありませんでした。

 

ポケんちメンバーもバトル技術が上がってきたので、そろそろトーナメントが見たい気もします。

 

更にいえば、サンムーンのバトルを先取りして見せてくれるとありがたいです。

 

 

さて、次週はポケんちにピカチュウ大量発生チュウのようです、お楽しみに。

 

ポケんち一覧に戻る

スポンサーリンク